2017.03 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - » 2017.05
TOP > CATEGORY > 宇宙戦艦ヤマト
TOP

メカコレ 宇宙戦艦ヤマト(2199版) 完成! 

2199版宇宙戦艦ヤマト、完成しましたーっ。
サクッと完成させるとか言いつつ、意外と作業時間が確保できず1週間も掛かってしまった…。

完成ーっ。
背景はMacBookのスクリーンセイバーですw

後ろ姿
内火艇格納庫の開口とメインノズルの薄々攻撃がスケール感アップに大きく貢献しています。
▼続きを読む

俯瞰1
塗装は戦艦「大和」を強く意識したものにしました。
船体は呉工廠色とハルレッド、甲板は木甲板色、煙突はフラットブラック、メインノズルはメタリックグレイです。

俯瞰2
喫水線も変更しています。
ヤマトは2199版に限らず深さのある船体に対して喫水が浅すぎる印象だったので、喫水線を1mm上に上げています。
より「戦艦」らしくなりました。

艦橋
窓類も全て黒で塗っています。
暗闇の宇宙空間で窓が光っていたら外が見えない、というSF作品には突っ込んでは行けない部分を敢えてやりました。
当然ですが、(煙突の黒も相まって)暗い感じになってしまいました(笑)
また、今回はウェザリングに初めてタミヤのウェザリングマスターを使用しました。
船体は艦船用の木甲板とアカサビ、エンジン周辺は航空機用の青焼けと赤焼け、オイルを使っています。
汚していて楽しい逸品!
でも、調子に乗って汚しすぎる!(いつものこと)
ウェザリングとは別に、エナメルのブラックとレッドブラウンでスミイレしてます。

より「戦艦」らしく、という目標は達成できたものと思います(^^)

▲閉じる

スポンサーサイト
[2014.11.07(Fri) 23:59] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


メカコレ 宇宙戦艦ヤマト(2199版) 

ちょっと護衛艦「みらい」の堅い話が続いたので、筆休めにメカコレでも(笑)

メカコレヤマト
ド定番の「ヤマト」
実は甲型工廠で初建造になります。意外ですねw
キットは2199版のメカコレクションです。

後方から
このスケールでこのディティール…。
旧メカコレから30年くらい経つんでしたっけ?
技術の進歩って凄いですね(^^;
▼続きを読む

機銃と格納庫
せっかく素性の良いキットなので素組みにスミイレだけして飾ってたんですが、物足りなくなってイジイジ(笑)
内火艇格納庫が塞がっているので、ドリルとナイフで開口しました。
後方アングルがグッと引き締まります。
そしてパルスレーザー機銃が太すぎるので、連装機銃は0.25mm真鍮線に置換して一回り小型化
4連装機銃は高角砲的な位置づけと判断して、そのままとしました。
これでスケール感が幾分か高まったと思います。

艦橋周り
機銃群のハリネズミ感が出たかな?
あとは他のサイトでもやっている艦首フェアリーダの修正、主砲・副砲の砲口穴開け、各ウィングの薄々攻撃などをやってます。
このサイズで電飾とかやってる作例もあって心底スゴいなぁ、やってみたいなぁと思うんですが、そんな技術も根気もなく(笑)
未完成病が発症する前にサクッと塗装して完成させたいですね!

▲閉じる

[2014.10.28(Tue) 23:59] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


宇宙戦艦ヤマト メカニカルコレクション2 

昨日も更新できませんでしたが、今回は事情が特殊でして、久々にサークルが休みになり数週間ぶりの休日だやっほーと言ってくつろぎまくってたらブログ更新するの忘れてました。どうみてもサボりです。本当に(ry
って訳で、授業とサークルとその他諸々で平然と土日を食い潰すこと約二ヶ月。休日という存在を久々に噛み締めつつ、久々に買い物へ。
と言っても、出掛けたのが夕方だったんで、とらのあなとヨドバシとタムタムしか行けなかったんですがw

さて、そんでもってタムタムにて宇宙戦艦ヤマト・メカニカルコレクション2を発見したので思わず購入。
無人艦隊や宇宙空母などラインナップに見るべきところはあるものの、¥500/個と単価が高めなので二つほど試し買いすることにしたんですが、
宇宙空母ktkr!
今回の目玉、宇宙空母が一発で出てくれましたw
第一弾を買った時なんて、三個買った全てが駆逐艦とか極悪アソートに泣かされましたが、今回はやけに運が良いですw

そこそこ良い出来です
大きさがメカコレクションの主力戦艦と同スケールなのは嬉しい配慮。アレに比べればモールドもシャープですし、しかも凹モールドなので格段に出来が良いです。
ただ、「アレに比べれば」って話でして、ウィング類とかインテーク付近、主砲塔など気になるところも多々あったりw
特に主砲塔はもう一回り大きい方が貫禄があって良さそうです。ウィング類は薄く削れば良いだけなんですがw

そしてそして
偶然にも艦載機隊も当たったw
もう一個はコスモタイガー隊でしたw
カラーリングはヤマト搭載機ですが、宇宙空母と艦載機がセットで当たるとは矢張り運が良い。
サイズが1/700ってのも嬉しいですね。これでメカコレの軽巡を大量に買わなくて済みましたw
出来自体もそこそこ悪くないですが、ただ単価¥500は矢張り辛いよなぁw
店頭で実質¥350くらいだと買いまくるんですがw

▼続きを読む

 <もう七月ですね>
つーこって、今日から私も特別職国家公務員。
辞令書の交付は来週の日曜ですが、昨日付けで予備自衛官補に採用と相成りました。
しかし、訓練スケジュールが合わず、今夏は戦闘訓練と格闘訓練が受けられないのがちょっと残念。基本教練と野外勤務訓練だけ受けてくる予定です。
実際どうなるかは命令書が来るまで分からないんですが、恐らく申請したとおりの訓練日程になりますよね。てか、そうなじゃないと困るしw

▲閉じる

[2007.07.02(Mon) 23:59] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


メカコレ製作記 駆逐艦(地球防衛軍) 

またしてもこんな時間になってしまいましたが、久々にメカコレ製作記。
今回はメカコレNo.12、地球防衛軍艦隊の駆逐艦です。
モールドがカッチリしていて一見良キットと思われがちですが、気になる点が多々あったのでなるべく修正しました。艦橋なんか一から新造だしw
メカコレ 駆逐艦
先ずは箱絵と同じアングルから。まだ作中のイメージには程遠いですが、深みに嵌ると完成しないので適当なところで妥協しました。
弄ったのは主に艦首、下部インテーク、艦橋です。

これから各部ごとに解説していきます。
▼続きを読む

先ずは艦橋。このキット最大の問題点。
艦橋・素組み
これがキット素組みの艦橋です。箱絵を見て頂ければ一目瞭然ですが、馬鹿みたいに大きい。そして紡錘形ではなく只の円柱。しまいにはアンテナがもっさりしていて、まるで一昔前のフジテ○ビのロゴマークみたいです。私は目玉の親父と呼んでましたがw
これはもう使い物にならないのでプラ材で新造します。

艦橋・フクラッチ
こっちがスクラッチした艦橋。
芯は伸ばしランナーで、太さは箱絵とPS版駆逐艦の設定画を参考に目分量でやってます。
後部は紡錘形に整形しますが、伸ばしランナーを短く切る前にモーターツールに装着して、回転させながらヤスリを当てると綺麗かつ簡単に加工できます。後部が整形できたら6.0mmの長さに切り、中心に穴を開けて一回り小さい伸ばしランナを挿し込みます。前部は2.5mm程度を露出させ、全体で8.5mm前後のサイズにします。直径は最大部で3.0mm程度です。前端のセンサー部には0.5mmの穴を開けます。
艦体に接着する際には基部を少し削り、後半部が半埋め込み式になるようにします。
次にアンテナですが、アンテナブレードは0.3mmプラ板、先端は0.25mm真鍮線です。サイズはお好みでどぞ。私は設定よりも後退角を大きくしてみました。
これにて艦橋の出来上がりです。
キット素組みに比べ半分ほどの大きさになり、非常にスマートになりました。

お次は艦体下部のエアインテーク。ここもこのキットの大きな問題点です。
艦体下部ダクト
右が素組み、左が改修後です。
キットではインテークが縦長になってしまっているので、箱絵のような横長のボックスにするため2.0mmほど高さを削りました。その際、底面が艦体中心線と平行になるように調整してやります。(キットでは艦首に向けて広がるように角度がついてる)
フィン類は0.3mmプラ板にて作り替えました。
本当はインテークを全体的に幅増ししてやるべきなんですが、そこまですると作業量が一気に増えるので今回はパスしました。箱絵から察するに、左右共にに+1.0mmくらいしてやるとバランスが取れると思うので、やる気のある方は是非w
下部安定翼
インテーク横にある大型安定翼も厚い上に形がおかしいので、0.3mmプラ板にて作り替えました。

最後に艦首。ここは三点に分けます。
艦首改修
図中1、ノーズコーンがキットでは平頭なのでヤスリで削って尖頭形に整形します。ただし、全く尖っているのではなく、先端は球形になるよう注意して下さい。これだけでも随分と印象が良くなるのオススメです。
図中2、箱絵を参考にモールドを追加しました。ケガキ針を持ってないので百均のコンパスでスジ彫りしてるんですが、流石に限界を感じてきました。そろそろちゃんとしたケガキ針も買おうかなぁ。(独り言
図中3、何だかよく分からないセンサーポッドみたいなパーツのモールドが浅かったので、0.4mmドリルにて深く掘ってみました。意外と良いアクセントになります。

これで一通りの作業は終了です。
全体像
素組みとのツーショット。
艦橋とエアインテークを小型化したおかげで、駆逐艦らしいスピード感のあるシルエットになったのがお分かり頂けるかと。
艦後部の副砲は、ショボかったのでジャンク品の中から護衛艦用のそれを転用してみました。砲身(と言うか銃身)がちと太いので、真鍮線か極細伸ばしランナーに換装すると良いと思います。

さて、あとは塗装すれば完成です。
駆逐艦が終わったら、次はパトロール艦の記事でも書こうかと思いますw

▲閉じる

[2007.03.17(Sat) 23:59] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by IKEA
1隻は素組みでもう一隻は改造と、随分凝った作りですねぇ。
手を加えた効果が一目瞭然ですね。
艦首と艦橋の改造は効果大ですね。随分スマートになった感じがします。僕も真似させてもらいます(笑)
艦橋サイドのパルスは砲身が1/700用のエッチング使えませんかね。結構ダルできになるでしょう。
自分もキットを見つつ、ジャンクから拾えないか探してたり(笑)
僕もケガキ針は持ってなくて、ピンパイスに虫ピン装着でやってます。四角いモールドは精密ドライバーの-を焼いて押し付けペーパーで修正。案外良い感じになりますよ。

by 大和甲型
>手を加えた効果が一目瞭然ですね。
せっかくの二隻セットなので作例記事用に一隻は素組みにしたんですが、正解だったようですね。
決して二隻ともディティールアップするのが面倒だったとかそんな事は(ry

>艦首と艦橋の改造は効果大ですね。
艦橋は面倒ですが特に効果高いかと。
艦首はもうちょっと丸っこくても良かったかも知れませんね。

>僕も真似させてもらいます(笑)
こんな拙作で良ければどぞどぞw
参考にして頂くための作例ですしw

>艦橋サイドのパルスは砲身が1/700用のエッチング使えませんかね。
真鍮線置換は考えたんですが、同じものを四つ作るのが面倒くさくなって妥協してしまいました(´Д`)y-
エッチングは銃身だけなら真鍮線でも十分かと。

>僕もケガキ針は持ってなくて、ピンパイスに虫ピン装着でやってます。四角いモールドは精密ドライバーの-を焼いて押し付けペーパーで修正。案外良い感じになりますよ。
おぉ、虫ピンって手もありましたか。コンパスの針よりは良さそうですねw
熱したドライバは今度パトロール艦に使おうと思っていたんですが、良好との事で参考になります。

コメントを閉じる▲

メカコレ製作記 デスラー戦闘空母(その2、つーか完成) 

今日は九時前に更新できると思ったのに、こんな時に限って愛機がフリーズして下さるから困る。
で、二日続いてヤマト関連の記事になりますが予告したからには仕方がない、メカコレのデスラー戦闘空母です。

デスラー戦闘空母完成でつ

困った事に大抵の事は前回の製作記で書いてしまったので書く事がない。
写真だけ貼って逃げるかな(ちょっと待て
▼続きを読む

まぁ取り敢えずやるべき事は写真うpですね。
二枚しかないですが、その代わりちょいと大き目にしました。(クリックで拡大)
ちょっとテカリが強いかしら
つや消しのトップコート吹いたら妙な質感になってしまいました。何だこれw
実際は写真ほどテカテカではないんですが、それにしたって何とも言えない質感です。プラっぽくは見えないのが救いか。
あ、そう言えば、塗装は何だかんだで結局塗り直しました。前回の記事書いた後に甲板にヒケが見つかって、パテ&ペーパー掛けしてしまったので止む無く塗り直しただけなんですがw
前回の反省から、ちょいとフラッドレッドを薄めにしてみましたが、下のハルレッドが透けてゼネバスレッド(*)みたいな色になってしまいました。これはまたしても失敗か?w

後姿イイネw
今回は舷側パネルラインへのスミイレは行いませんでしたが、ここは判断の分かれるところですね。この方が喧しくなくて落ち着いた感じが出ますが、パネルラインが強調されていると引き締まって見えますし。どちらも悪くないですが、気が向いたらスミイレしようかなとも思っていたりw
それと完成してみて思いましたが、矢張りデスラー砲はなくて正解でしたね。
ゴチャゴチャしすぎず、さりとて質素すぎず。このくらいの武装状態がバランス取れてて良いんじゃないかと。


さて、次は地球防衛軍の駆逐艦でも載せましょうか。
実はもう塗装段階まで来てるんですがw
あとパトロール艦が良い具合に泥沼化しております。艦体切断&延長とか馬鹿な事するんじゃなかったw
あと実は昨日ですが、息抜きに、マーダ作りましたw 十分で完成したよw
載せるもんは他にもあるんですが、順番に記事書いていきますねw

それはそれとして明日は八万ヒット記念&雛祭りイラストでも描こうかなと思っております。あくまで予定だけどw
壁|ω・`)。○(てゆーか六万五千ヒット記念の大和どうしたんだよ…)

 <補足>
ゼネバスレッド…ゾイド特有のカラー。ゼネバス帝国メカに多用された、あずき色の亜種みたいな色。

▲閉じる

[2007.03.03(Sat) 22:03] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ムスペルヘイム
では、二連三段空母に搭載するので、その余ったデスラー砲くださいな~w(ぉ
尤も、何処に搭載すればシックリ来るかとかはまだ全然考えていませんが(マテ

by 大和甲型
あー、どうせ肥やしになるだけなので良いっすよー。
と言うか二連三段空母は魔改造されてしまうのかw
ここはもう片側を戦闘艦にして三段戦闘空母を(ry

by ムスペルヘイム
>二連三段空母は魔改造されてしまうのかw

ただ宣言通りに水色に塗るだけじゃ芸がないと思いましてw
どーしたものかと考えた末に対艦兵装付与計画でつw

by 大和甲型
二連三段空母三色も悪くないと思いますけどねー。
いっそのこと惑星破壊ミサイルでも載せましょうか(マテ

by 蒼月乃光
祝・デスラー戦闘空母完成
最近全然建艦が進めないのでしょんぼりなのを少し改善する為の刺激になるかと~(笑

by 大和甲型
ありがとうございます~。メカコレはパッパと完成するのでモチベーション維持には調度良いですよーw
ところで風邪は大丈夫ですかい。お見舞いに雪さんでも描こうとしたら水月未プレイだった私がいますぜ(役立たねぇ
ただいま更なる刺激のため、つーか3/5なんで巫女さん描いとります~w

コメントを閉じる▲

宇宙戦艦ナガト 

先ず始めに言っておくが、ナガトと言っても対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェイスとは何の関係もないぞ。
今回は純粋に宇宙戦艦ヤマトネタだ。


もう何ヶ月前か分からんが、当時としては本気で立体化を考えていた宇宙戦艦ナガトの存在をふと思い出し、そん時に描いたCGを引っ張り出してきた。まぁ見てくれ。(クリックで拡大)
宇宙戦艦ナガト
とにかくヤマト世界で如何に長門っぽさを出せるかってのを念頭にデザインしてみたんだが、これがもう意外でも何でもなく難しい。
そもそもあの世界では、と言うか宇宙戦艦全般に言える事かも知れんが、シルエットの頂点が後ろよりである事が多い。これはもう側面図を見れば明らかである。艦橋が真ん中あたりにあるのって宇宙空母ぐらいじゃないだろうか。
これに対し、日本に限らず多くの近現代戦艦は操艦の都合から艦橋は出来る限り前に持ってくる傾向にあり、WW?世代は特に顕著である。
今回の作画にあたり、このバランスに最も気を遣ったがどうやら失敗だったようだ。つーか、下部の大型垂直翼が酷い蛇足に見えてならない。
▼続きを読む

それともなにか。第四主砲塔をギリギリまで後ろに寄せて、上構その他も後ろに詰めたら少しは改善されるんだろうか。
ちなみに波動エンジン周辺の補助翼がヤマトと上下逆になってるは、後部主砲群の射界確保のためだ。

前檣楼から後楼にかけてのデザインは良い感じに長門っぽくなったので満足しているが、全体的に見るとどうだろうね。二次元だと伝わらんとこもあると思うけど。
ただ、こんな感じの船も良いんじゃないか。少なくとも某ウェールズよりはカッコ良いと思うぞ。
なんならメカコレサイズで作ってみるか。フルスクラッチになるがなw

余談ながらナガトを思いついた経緯だが、単純に長門型戦艦が好きだったからである。駿河なんか作っちまうくらいだしな。
ヤマトがイスカンダルへ出張っている間、地球の留守を守る戦艦がいても良いだろうって事で考えてみた訳だ。

他に書きたい事があったような気がしないでもないが、どういう訳か思い出せんので割愛する。
気が付いた事があったら後で追記する事にしよう。

<追記>
早速一つ思い出した。
とうとう八万ヒットです。キリバンなど自分で踏みました。
どう見ても自爆です。本当にありがとうございました。

▲閉じる

[2007.03.02(Fri) 23:59] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by IKEA
こんなのを描いてみました。
トラバしましたので宜しく!

by 大和甲型
どもです。
実はここ最近、幾つかのFC2ブログが閲覧できない状態にありまして、IKEAさんのブログも何度試しても表示できないんですよね。
ひょっとしたら↓これに関連してるのかも知れないですが、復興し次第、拝見させて頂きます。
http://fc2support.blog85.fc2.com/blog-entry-34.html

by IKEA
そうなんですね。
残念です。
プロバイダも仕様変更は慎重にやってくれれば良いのにね。
アクセスできないんじゃ、お金払ってる意味ないですもんね。

by 大和甲型
私も残念です。
いや、実は携帯電話からアクセスできたんで文章だけ読ませて頂いたんですが(画像は携帯のディスプレイでは小さすぎてダメでした)、めっさ面白かったです。感想はスケッチも見てから、そちらのコメ欄に改めて書かせて頂きますが、どんなスケッチなのか楽しみで仕方ありませんw
早いとこ復興して欲しいものです。

コメントを閉じる▲

メカコレ製作記 デスラー戦闘空母(その1) 

ちょいと予定を変更してヤマトのメカコレ製作記。
第一回は既に完成直前なデスラー戦闘空母でございます。
メカコレ中でも上品質な部類に入るので、製作記と言っても殆ど素組みですがw
メカコレ一作目
塗装直前の状態。
大きな改造点は二つ。
一つは飛行甲板前端で、内側の切り欠きが長方形になっているので、三角形に切ったプラ板を足して台形に整形しました。前から見た雰囲気がかなり変わりますのでオススメです。
もう一つは側面のエアインテークっぽいところ。矢張り見栄えを考えて開口しました。ドリルで三個ほど穴を開けて、デザインナイフで形状を整えつつ広げていくと綺麗に仕上がります。最後に内側からエポパテを充填して完了。小さいので中まで作りこんでませんw
ちなみに七色星団決戦に出てきたドメル艦隊の戦闘空母では、この穴は宇宙魚雷発射管だった(少なくとも設定資料では)のですが、デスラー戦闘空母ではどうか分かりません。¥1000のデッカい模型の方でも丸いモールドがあった気がしますが。

上記の他に、デスラー砲の撤去と各フィン(飛行甲板後部と艦尾)への薄々攻撃などを行っています。
特にデスラー砲は、劇中で攻撃モードと同時には使用してなかったと思うので退けました。
ところで「どける」って漢字だと「退ける」ですが、「しりぞける(退ける)」と区別つかねぇ。(どうでも良い
▼続きを読む

さて、工作が終わったので早速塗装。
サーフェイサー?
そんな金と時間は(ry
先ずは黒を吹く
先ずは陰になる部分フラットブラックを塗ります。奥まったところは特に塗り残さないように。

次にハルレッド
次に、影を意識しながらハルレッドを吹きます。

最後にフラットレッド
最後にフラッドレッド。
うーむ、飛行甲板だけ妙に明るくなってしまったw
後は汚しとスミイレすれば終わりですが、甲板を強めにウォッシングすれば気にならなくなるかな?w
艦体後部は良い具合に陰影が強調できたかと思います。

ところで模型と言えば、塗装直前だったベルクトの記事が投げっ放しですが、実はパテの裏打ちが甘かったらしく、表面処理のペーパー掛けしてたらコクピット後部のバルジが見事に陥没しまして、ただいま修正中ですw
塗装どころじゃねぇw

▲閉じる

[2007.02.22(Thu) 22:25] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by 蒼月乃光
戦闘空母わは~♪
デザイン的になんか気に入っているんですよ(笑
小さいけど結構ちゃんとした作りになっているようですね

by 大和甲型
確かにカッコ良いですよね。>戦闘空母
本文で書き忘れてましたが、メカコレのキットは艦首底部の合いが絶望的に悪いので、そこだけ頑張る必要があります。私の場合、ある程度擦り合わせてから内側に大量の瞬間接着剤を流し込んで強制的に固定しました。
ここさえクリアすれば、プロポーションは良好ですしモールドもシャープなので、素組みで十分かと思いますw

by IKEA
甲型さん、作るの速過ぎ(笑)
戦闘空母カッコイイですねぇ。子供の頃、これ見てワクワクしたもんです。
三段空母持ってるけど全くの手付かずですが、何か?つうか、後ろに作りかけの護衛艦らしきものが見えてますが目の錯覚?
ところで塗装に関しては僕と逆の手順なんですね。
僕はサフ→基本塗装(明るめ)→シャドウ吹き→マスク塗り分け→スミ入れ→継ぎ目マスク汚し塗装
こんな流れです。様子見てエナメルウォッシングします。

さてさて、僕のブログにリンクを貼らせて頂きました。今後とも宜しくお願いします。

by 大和甲型
>甲型さん、作るの速過ぎ(笑)
>戦闘空母カッコイイですねぇ。子供の頃、これ見てワクワクしたもんです。
いえいえ、それだけこのキットが作り易かったって事ですよw
千円キットだと飛行甲板の展開ギミックもついてる訳ですが、あれが子供心に凄く好きでした。あと、劇中での「私ごと波動砲で撃て!」のシーンも衝撃的でしたね。

>三段空母持ってるけど全くの手付かずですが、何か?
>つうか、後ろに作りかけの護衛艦らしきものが見えてますが目の錯覚?
三段空母は私も積んでますorz (いつ買ったのか覚えてないけど
あれは左舷側がネックですよねw
後ろに移ってるのは次回作の駆逐艦です。既に塗装前の段階まで漕ぎ着けていたりw

>ところで塗装に関しては僕と逆の手順なんですね。
いやぁ、実は元が艦船モデラでシャドウを吹く習慣がないもので、まだ決まった塗装順ってないんですよ。なので毎回違う方法を試して、調子が良いようなら次回から参考にするために記事にしてメモ代わりにしてるのですw
基本→シャドウの塗り方も今度やってみようかしら。

>リンク
おぉ、ありがとうございます。こちらからも早速貼らせて頂きますねー。
これからも宜しくお願いします。

by IKEA
>貼らせて頂きますねー
相互リンクありがとうございます。

>「私ごと波動砲で撃て!」
スペシャルでやった要塞ゴルバのシーンですね!古代は撃てないんでよね、デスラーを。
作り易かった、という事ですが金型の精度はマズマズなんですか?
いや、このシリーズ、バラツキがかなりあるようで、当たりを引けばラッキーなんですよね。ガミラス艦の経験からそのように感じます。模型店も同じ認識のようです。

>塗装前の段階まで
やっぱり速いですよ~
波動砲がないようにも見えたので駆逐艦でしたか。
三段空母は確かに左舷がネックですかねぇ。
主力戦艦ベースでPS版の空母に改造してみようかとも思ってます。

>まだ決まった塗装順ってないんですよ
僕がただ単にワンパターンなのかも(笑)
ホームが車というのが一番の原因なのかも・・・今度、別の方法を試してみようかなぁ。

by 大和甲型
>要塞ゴルバのシーンですね!
>作り易かった、という事ですが金型の精度はマズマズなんですか?
そうそう、「新たなる旅立ち」のラストです。
キットについてですが、メカコレの中ではかなり良い部類かと思います。本文、及びコメント686で書いたとこくらいしか手を加えてませんしw
写真の通り飛行甲板張り出しのヒケを埋めた以外はパテすら使ってませんw
これに比べると主力戦艦とかパトロール艦は酷いですよねw

>主力戦艦ベースでPS版の空母に改造してみようかとも思ってます。
おぉ、私は水雷戦隊が一段落したらアニメ版の宇宙空母でも作ろうかと思っていたところですよ。奇遇ですねw
「まつしま」は↓こちらのサイトさんの製作記がかなり参考になると思いますよー。これ見ると作業量が半端ないですがw
http://www.horae.dti.ne.jp/nico/index.htm

>ホームが車というのが一番の原因なのかも・・・今度、別の方法を試してみようかなぁ。
塗り方なんて人それぞれですしねー。ただ、ワンパターン、と言うかマニュアル化してしまった方が作業が早いのは確かですねw

コメントを閉じる▲

今更ながらヤマトのメカコレ買ってきた 

入試一つ目終わりますた。
力試しなんでどこの大学かなんて一々言いませんが、実を言うとそんなに芳しくはなかったですw
英数、特にここ三ヶ月間触れもしなかった数?がスラスラ解けたのは良かったんですけどね。同じく三ヶ月間放置していた物理は見るも無残と言うか、重力による位置エネルギーの式(U=mgh)すら間違えるなど高校で何やってたんですかというレベル(´・ω・`)
ちなみに物理と数?Cを放り出しての三ヶ月間は英語と数??ABやってたんですよね。どうみても文系です。本当にありがとうございました。

さて、来週の木曜にもう一つ試験がある訳ですが。
なんで二つも出願しちまったんだろうか。サンクリ行きたかった。。。
(注)…今週の日曜です>サンシャインクリエイション34

まぁ試験の話は実はどうでも良くてですね、せっかく都心行ったんで帰りに下北沢に寄って着ました。去年だったか蒼月さんに教えて頂いた模型屋がございまして、久々にちょいと覗いてみたくなった訳ですよw
▼続きを読む

するとビックリ、地元じゃ壊滅した宇宙戦艦ヤマトのメカコレが全種類おいてあるじゃぁあ?りませんか!(何このテンション
巡洋艦カコイイw
目ぼしいもの確保の図。
地球防衛軍の「戦艦アンドロメダ」「主力戦艦」「巡洋艦」「パトロール艦」、白色彗星帝国軍の「高速空母ナスカ」「駆逐艦」の計六個です。
アンドロメダと巡洋艦は三個ずつくらい欲しかったんですが、どれも一つずついか置いてませんでした。ひょっとして店の人に言えば出てきたのかしらw
彗星帝国の駆逐艦なんか見てると、敵も味方もこの時期のメカデザが一番カッコ良かったなとつくづく思います。いやガミラス・デストロイヤーも嫌いじゃないですけどねw
ヤマト?のメカデザははっちゃけすぎだと思ふ。(特にウェールズとかw

ところで、このメカコレシリーズは基本的にノンスケールなんですが、ものは試しとスケールを計算してみました。
     設定全長    模型全長      縮尺
アンドロメダ  275(280)m   138mm →1/1992.8(2029.0)
主力戦艦    242(210)m   139mm →1/1741.3(1510.8)
巡洋艦     150(190)m   121mm →1/1239.7(1570.2)
パトロール艦  150(190)m   121mm →1/1239.7(1570.2)
駆逐艦     112(149.3)m  105mm →1/1066.7(1421.9)
護衛艦     112(113.3)m  103mm →1/1087.4(1100)
設定全長は当時の設定資料にあったものですが、キットの箱に書いてあるものと違ったので併記してます。(カッコ内がメカコレの箱に書いてあった数値)
恐らく公式設定資料の方が正しいと思うんで、カッコ内はおまけ程度に思って下さいましw
てかメカコレ設定だと、護衛艦と駆逐艦が全く別の艦になってますね。実は排水量も駆逐艦6000t、護衛艦3500tと大きく違ってまして、派生型でも何でもなくなってますw
ちなみに、排水量については主力戦艦とパトロール艦もでして、それぞれ公式設定が54900tと5900t、メカコレ設定は40000tと25000tです。パトロール艦に至っては一桁違ってますよw
どこでズレたんでしょうかねぇ。

それはさておき、巡洋艦や駆逐艦やらが大体1/1000スケールなので
1/1000 宇宙戦艦ヤマト
それに合わせて1/1000の宇宙戦艦ヤマトも買ってきました。これ、この出来で¥700は本当に安いなぁと再販の度に思いますw
1/700のヤマトは詐欺w

何だか衝動買いしてきたように見えますがね、そんなこたぁありませんよ?w
上記の通り、これらは主に1/1000。
先月ですがメカニックファイルの艦載機についてどう見ても1/1000じゃねぇかと憤っていたのを覚えていますでしょうか。
まぁ、つまりそういう事です(どういう事だよw

▲閉じる

[2007.02.08(Thu) 23:40] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

最近 by 蒼月乃光
微妙にこっちのヤマトにも興味が沸いていたりします(笑
デスラー戦闘空母か普通の戦闘空母が建造したい今日この頃…
たまにはWL以外の艦も良いかもしれませんね

by 大和甲型
1350「ヤマト」の発売でちょいと活気付いてますもんねw
戦闘空母は、緑のヤツは飛行甲板のギミックないんでご注意を。赤い方は古くて合いが悪かったりしますがw

>たまにはWL以外の艦も良いかもしれませんね
私の場合、Wlの方が「たまに」になってるのが目下の問題かも(ぉぃ
「古鷹」拝見しましたが中々良さそうなキットですね。私はアオシマの扶桑型に手を出そうと思ってますw

今更ながらガミラス艦作ってます by IKEA
僕のブログに訪問頂きありがとうございました。
ご覧の通り苦戦してます(苦笑)

それにしても購入したアイテムが似てますね。アンドロメダ2隻進水できる状態。再販な度に購入して、地球艦隊はほぼ編成できる状態です。

僕的にはⅠの沖田艦や雪風がたおやかで好きなのです。
ここ居心地がいいので時折訪問させて頂きますね。

ども、初めまして by 大和甲型
コメントありがとうございますーっ。
ガミラス艦は相当苦労されているようですね。古いキットは大変ですw

>それにしても購入したアイテムが似てますね。
私は初代~「新たなる旅立ち」をよく見てたので、「さらば」とかヤマト2に出てくる艦艇は特に思い入れがあるんですよー。とは言え、もしビスマルクやPOWがキット化されたら買ってしまうんですけどw
過去の再販を逃し続けて、今回やっと目ぼしいキットが手に入った状況なので護衛艦と駆逐艦、パトロール艦を除くとそれぞれ一個ずつしか持ってなくて、どれから作るべきか大変悩んでおりますw
アンドロメダ2隻、羨望と共に完成&掲載を楽しみにしております。あ、その前にガミラス艦頑張って下さいませw

>僕的にはⅠの沖田艦や雪風がたおやかで好きなのです。
>ここ居心地がいいので時折訪問させて頂きますね。
初期の艦艇は如何にも松本メカって感じで良いですよね。メカコレの沖田艦はちと細すぎる気がしますがw
ブログ、気に入って頂いたようで嬉しいです。ローペースながら私もメカコレの製作記をやってく予定なので、これからも宜しくお願いします。

コメントを閉じる▲

宇宙戦艦ヤマト メカニックファイル 

2007年01月10日 ()
先日、ヤマト関連のメカコレを買ってきて、そう言えば未組み立てのヤマトプラモが幾つか部屋に積んであった事を思い出し、早速掘り出したところ組み立て途中の1/700のヤマトが出てきて折角なので艦載機も欲しくなり。メカニックファイルの艦載機格納庫だけ買って来ました。
[2007.01.10(Wed) 23:59] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ソシアス
「まほらば」は全部で12巻。他に「まほらば 蒼」という公式ファンブック、「まほらば 白」という画集があります。
8巻以降はアニメになってる話は無かったと思う。というまほらば全巻持ってる俺からのコメントw

by 大和甲型
情報サンクス。
画集も出てるのねw

>8巻以降はアニメになってる話は無かったと思う
と言うことは九巻からは未知の領域か。wktk

パラサイトファイターじゃないの? by Dr.ワッショイ
 明けましておめでとう
 CSの「まんが宇宙大作戦」の黒歴史ぶりに萎えて、なんか後番のDS9見る気しません。俺のSTはカーク「船長」とピカード艦長で終った^^;

 さて…

>この艦載機はヒドイんじゃないかと。
>右のイーグルはサイズ比較用ですが、このコスモタ>イガー、実質1/1000くらいですよ

 しょせん、500円は500円の値打ちしかないんだよ(大人発言)
 …それで終っても何なので、あえて言うなら、コスモタイガーもブラックタイガーも、大和の超狭い格納庫に詰め込まれて運用される、近接防空専用の迎撃機です
 (劇中でもあまり遠くまで飛んでませんし、対艦、対地兵装も積んでない)
 かの"ゴブリン"試作寄生戦闘機同様、小型軽量化優先・性能二の次でダウンサイジングされててもおかしくない…つーのは駄目ですか?
 (劇中のキャラ対比?設定寸法?シラネ)
 ブラックタイガーに至っては、艦内での生産性も考慮したシンプルなラインですし…(本当は作画の簡便性狙いらしいですが)

 ま、今年もよろしく
 

by 大和甲型
明けましておめでとうございます。
新年早々苦言を呈するのも難ですが、私はネット上でのフランクな会話が苦手なので差し控えて頂けるとありがたいです。
DS9とVGRについては、STの中でも毛色が違うシリーズなので好き嫌いの分かれるところでしょうね。

>しょせん、500円は500円の値打ちしかないんだよ(大人発言)
いや、500円で買って500円の価値があれば誰も文句なんて言いませんよ。
「これじゃ¥500をドブに捨てたようなもんじゃねぇか(´・ω・`)」とも書いております。

>コスモタイガーもブラックタイガーも、大和の超狭い格納庫に詰め込まれて運用される、近接防空専用の迎撃機です
>劇中でもあまり遠くまで飛んでませんし、対艦、対地兵装も積んでない
「宇宙戦艦ヤマト2」をご覧になられる事をお勧めします。
フェーベ沖海戦では索敵から長距離侵攻までこなしてますし、雷撃機型も存在します。
と言うか、「永遠に」など他作品でも対艦・対地戦闘してたと思いますけど。

参考までに、公式設定では全長17.4m、全幅8.2mでF-1とほぼ同寸です。
設定など知らんと言うなら構いませんが。

コメントを閉じる▲

TOP