2017.07 «  - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - » 2017.09
TOP > CATEGORY > Star Trek
TOP

【女子激怒】映画館デートを台無しにする男子の最悪な行動12選 

2015年03月30日 ()
>>映画館デートを台無しにする男子の最悪な行動12選

>10. どんな映画もスタートレックと比べて評価する
おい、さり気なくトレッキーのことディスってんじゃねーよ!!
▼続きを読む

てか、これ書いたやつ、ちょっと頭おかしい…。
>>【新発見】無糖の缶コーヒーに砂糖を入れるとメチャクチャうまいぞ!
>無糖コーヒー好きにとって長年の問題だった「苦すぎる」「甘くない」が、砂糖を入れることによって解決するのだ。
>無糖コーヒーが砂糖入りコーヒーのような甘いテイストに大変身!
無糖コーヒー好きは「甘くない」とか思わないし、砂糖ぶっこんどいて「砂糖入りコーヒーのような」とは、これ如何に。
ネタにマジレスだったら恥ずかしいけど、本気で書いてるなら小学校からやり直した方が良い。マジで。

▲閉じる

スポンサーサイト
[2015.03.30(Mon) 23:59] Star TrekTrackback(0) | Comments(4) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ムスペルヘイム
元々からして紅茶党…そして子ヒーはエスプレッソ党な儂には縁遠い話ですなぁ…w
というか、甘党の儂にとっちゃ、紅茶は角砂糖の三つも入れれば甘くなるのに対し、コーヒーって基本、幾ら砂糖入れた所で全然甘くならん飲み物ってイメージですわw
それならいっそエスプレッソで飲むよ、とw

by 大和甲型
甘さを求める飲み物じゃないですよね(^^;
だから、缶コーヒーの不自然な甘さは違和感と言うか、血糖値的な危険を感じてしまいます(笑)
私も甘党なので、紅茶は午後ティーくらい甘いのがいいと思います!
コーヒーは眠気覚まし程度で…。

by ムスペルヘイム
でも、ああいうの(砂糖入り缶飲料)の積み重ねが肥満に繋がっていく事も踏まえ、時には厳にこれを戒る事も必要なのでしょうなぁ。

と、先日の健康診断でコレステロール高杉、血液泥泥杉、と宣告された儂が言ってみr
体重は減っても不健康なのは変わりないんだってさ~!ウワァァァァヽ(`Д´)ノァァァァン!

by 大和甲型
私はダイエット始めてから、アクエリアスくらいしか缶飲料を飲まなくなりました(笑)
飲み過ぎなければ良いとは思いますけどね!

血液/コレステ系は、食生活の改善が必須でしょうか。
野菜食べまくって水飲みまくるとか?w

コメントを閉じる▲

攻撃は反復されなければならない 

2009年07月06日 ()
六月中に一度くらいは更新しようと思いつつ、気がつけばなんかもう七月も一週間が過ぎて笹の葉ラプソディ一歩手前ですよ。
って、そう言えばハルヒ2期(というか新シリーズ)、とうとう始まりましたね。興奮しすぎてハープーン誤射するところでした。しねぇよ。
所在地と職業柄、リアルタイムでは視聴できないので角川アニメチャンネルの恩恵に与っております。ようつべの使い方をよく分かってらっしゃる。

それに加えてスタトレ新劇場版も公開されて先月中は最高に熱い一ヶ月となりました。じゃぁ更新しろよ。遺憾の意を表明いたします。
ご存知の通り、私はスタトレファンとは言っても主にTNG(新スタートレック)世代であり、正直に申しますとTOS(宇宙大作戦)は劇場版とTVシリーズの一部しか見たことがありません。よって今回のスタトレを見るにあたり、どちらかと言えば新規参入のつもりで見たのですが、大変おもしくありましたよ、これは。
テンポの良さとスピード感で誤摩化された部分もありますが、大筋としてはカークとスポックの成長を描いたスタートレックらしいエピソードとしてよく纏まってました。
しかも正統なリメイクではなく旧シリーズの平行世界として描かれているので、今作または続編で何かしらの破綻を来しても何の問題もないという素晴らしい防衛体制w
素晴らしいと言えば、冒頭で出てきたUSS.ケルビンの作り込みが、未来的すぎず現代的すぎずの素晴らしいサジ加減で大変よかったです。様々なモニターが壁一面に雑然と並べられたブリッジ、幾多のパイプ類が這い回っている機関室などSFらしさの中に艦船としての説得力もあって私は好きですよ、こういうの。
でも、肝心のエンプラのデザインが、なんかワープナセルが大きすぎてバランス悪い気がw

それはそれとして、なんで映画の公開終わってからレビューしてんの?
手遅れってレベルじゃねーぞ!


[2009.07.06(Mon) 09:25] Star TrekTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


オールナイト上映会 

2006年09月23日 ()
はい、言ってまいりましたw>スタートレック四十周年イベント
昨日十九時半に出発して、帰宅したのが午前六時半。約十一時間ですね。良い感じに脳が溶けました。いやマジでw
上映されたのは劇場版TNGの四作、「ジェネレーションズ」「ファーストコンタクト」「叛乱」「ネメシス」でつ。
この内、「ネメシス」以外は公開されたのが私が小学生の頃で、「ジェネレーションズ」に至っては七歳か八歳の時なので、映画館で見た記憶は殆どありませんでした。見には行った筈なんですけどね。
で、これら作品に関する記憶は大部分がDVDによって視聴した事によるものだった訳で、その意味でも今回のオールナイト上映会は私にとって大変意義深いものだったのです。

特に「ジェネレーションズ」は、冒頭の輸送船ラクールを救出するシーンやエンタープライズがヴェリディアン三号星に墜落するシーン(その前のバード・オブ・プレイとの戦闘も含む)等など迫力ある映像が多いので、映画館で見ると五割増し楽しめましたw
う?ん、それにしても、矢張り宇宙船はフルCGよりもミニチュア特撮の方が良いなぁ。スタトレだと「叛乱」からオールCG化されてるんですが、ミニチュアの方が重量感と言うか質感と言うか、まぁとにかくカッコイイと思うのですよ。(説得力ねぇなw
尤も、「ネメシス」の戦闘シーンみたいに複数の戦闘艦が入り乱れて砲戦するような場合は、ミニチュアでは殆ど不可能なのかも知れませんがけどね。

あと、三週にわたるこのイベントでは映画の合間にトークショーがありまして、三週目の今回は麦人さんがゲストでした。TNGでピカード艦長の吹き替えやってる人ですね。最近では「いぬかみっ!」でラスボスの中に入っててビックリしましたがw
「ぱにぽにだっしゅ!」とか「ネギま!?」でスタートレックのパロディをやらされんのが小っ恥ずかしいとか、そんな話ししてましたねw

▼続きを読む

うーむ、「ネメシス」見て以来、バンダイのE型エンタープライズが欲しくて仕方ないんですが、どうしましょうか。今月はもう出費しないと誓ったので、来月一日に神速で買いに行こうかしらw
もう生産中止らしいので、今の内に買っておかないと後に後悔するのは間違いないですしw

▲閉じる

[2006.09.23(Sat) 22:43] Star TrekTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


今年はスタートレック誕生四十周年ですよ 

2006年08月22日 ()
お気付きかも知れませんが、ちょいとブログデザインを弄って幅を広げてみました。これでそこそこ大きい画像もサムネイル無しで表示できる筈です。

で、そんな事より今年はスタトレ生誕四十周年ですよ!ってそれはタイトルでも言ったかw
そんな訳で(放送開始が1966年の9月8日だったので)、来月はお祭り状態だったりします。

>>Super! drama TV【スタートレック40thプロジェクト】スタートレックまるごと40時間!
先ずは毎年恒例、スーパードラマTV(旧称スーパーチャンネル)のスタートレックまるごと企画。四十周年って事で今年は「まるごと四十時間」ですか。
ちなみに同チャンネルは三年ほど前に、「スタートレックまるごと72時間!」と言う企画をやって本当にノンストップで三日間連続でスタートレックを垂れ流しにしていた前科があったりします。あれスゲェ楽しかったんですが、またやってくれないかなw

>>スター・トレック®40周年記念 オールナイト上映決定!
続いて六本木ヒルズにて、劇場版スタートレック全十作を三週に渡り徹夜で垂れ流す企画が発動するそうです。
新スタートレック世代の私としては、三週目のTNG四部作は是非とも見たいんですが二十四日って推薦入試の日じゃなかったっけか。やべぇ、どうしよう。オロオロ(゚Д゚;≡;゚Д゚)オロオロ

>>Star Trek: Tactical Assault STAR TREK: LEGACY
久々にスタートレックのゲームが出ます。しかもPCとXBox360(ここまでLEGACY)とPSPとニンテンドーDS(こっちがTactical Assault)の四ハード同時リリースと言うことで、XBoxとDSとPSP持ってない私は大人しくLEGACYだけやってますよとw
しかし、スタートレック全5シリーズを完全カバーで、しかもテレビ版の脚本家を迎え声優もモノホンを連れてくるとあっては期待するなと言う方が無理な話し、出来ない相談です。
ちょっと重めのデモムービーも一見の価値ありです。やべぇよこれ。神降臨。
スクリーンショット見ただけで心臓バクバクです。早いとこ発売して下さいw
エクセルシール級(上リンク先の右列上から三番目)カッコ良すぎぃw
[2006.08.22(Tue) 23:50] Star TrekTrackback(0) | Comments(2) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by モルギフ
Eとか出てくるゲームは
広告だけならアメリカで見たことありますけどねー。
個人的にはフリーダム級とスティームランナー級の
理解不能な外見が素敵だと思いますがどうですか?

初めましてー by 大和甲型
>Eとか出てくるゲーム
うーむ、私の知る限りでは「スターシップ・クリエイター」とか「アルマダ」でもソヴェリン級は出てたみたいですね。ゲーム自体はやった事ありませんがw
私がやったスタトレのゲームはスーパーファミコン版「新スタートレック」が最後なので、今作への期待は人一倍大きくなっておりますw

>フリーダム級とスティームランナー級の理解不能な外見が素敵
スティームランナー級は確かに良いですね。あと同じく対ボーグ戦で活躍したノルウェー級とかアキラ級も。
ただ、フリーダム級は私には前衛的すぎたようです。あの船、ディフレクター盤が見当たらないんですが、防御システムはどうなってるんでしょ。まさか、そういう意味でフリーダムな訳じゃないですよね(ぉぃ
あと常軌を逸したデザインと言うと、オーベルト級科学調査船なんかも好きですね。

コメントを閉じる▲

地球人はどこから来たのか 

一昨日、「Mission to Mars」という映画を観たと書きましたが、これはアメリカの宇宙飛行士が文字通り火星探査の任務を遂行する物語でした。
で、オチを言ってしまうと、火星の南半球に人工建造物としか思えない顔型の巨大なドームがあって、それは何億年も前に火星人が造ったものだった。彗星の衝突で火星に住めなくなった火星人は、地球に遺伝子情報を送り込み外宇宙へ旅立った。火星から送られた遺伝子が芽生え、地球にヒューマノイドが誕生した、と言った内容で中々興味深いエンディングでした。

さて、今日は今日とて衛星放送のディスカバリー・チャンネルで、「銀河系宇宙の誕生を探る」というのをやってまして、これがまた面白い。
今日は、その中に出てきた太陽の膨張の話でもしようかと思います。

皆さんもご存知のとおり、私たちの太陽系の中心をなす太陽は、黄色主系列星と呼ばれ、日々膨張を続けています。数億年か数十億年すれば、この膨張は限界に達し、赤色巨星と呼ばれる段階へと進みます。水星や金星を飲み込むほどに巨大化した太陽は、今とは比較にならない熱エネルギーと放射能を撒き散らし、地球の海水は蒸発し地表全てが砂漠と化すかも知れないそうです。
で、人類に残された道は、某ヤマトみたいに地下都市に逃げるか、地球を脱出するしかありません。そして、地球が灼熱となっている頃、ひょっとしたら火星は程よく暖かいかも知れません。今は極寒の火星表面も、太陽の膨張で温暖化が促進されるでしょうからね。

ここまで見てて(先日の映画の話とも絡めて)思ったのが、もしかしたら地球人類って金星から逃げてきたヒューマノイドの末裔なんじゃないかってこと。いやいや、馬鹿にしちゃいけない。まあ聞いてくださいよ。

46億年前に誕生して以来、太陽は膨張を続けてきました。
つまり初期の頃には、地球が酷寒で、金星が程よい温度の時代があったかも知れません。大気と重力に関しては、その環境に適応した種族が芽生えたんじゃないか、としか言えませんが。
そして、太陽が膨張するにつれ金星表面の温度も急激に上昇し、いよいよ生命体が生存できる状況ではなくなった、だから種の保存を託して地球に一部の生命を送り込み、それが地球型生命体の起源になったんじゃないかと、そう思うのです。
その数億年前には、水星と金星の間で似たような種の保存が行われていたかも知れません。そして数億年後、地球人もまた火星に種を保存しようとしているのですよ。
なんとも壮大な話ですが、こうやって人類が育まれ、これからも歩んでいくと考えるとロマンがあるじゃないですか。数十億年後、私たちの子孫は土星か天王星あたりで、リセットされた文明をまた築いているかも知れないのです。

ちなみに、太陽がその燃料を使い果たすと、今度は白色矮星(わいせい)となって数十億年をかけてゆっくりと冷却されていきます。
太陽系外輪へ避難した人類は、熱を求めてまた地球に戻ってくる可能性もありますね。ただ、この場合は太陽系から脱出しないと、太陽が死ねば地球も滅んでしまいますが。
▼続きを読む

はてさて、上の話は数億年経っても人類は太陽系から出られないよ m9(^Д^)プギャー という前提でしたが、実際問題として光速を突破するまで後どれくらい掛かるもんですかね。
スタトレ的には57年後の4月ですが、どうなることやら。少なくとも相対性理論を打ち破らないとなりませんが、そうなると現代物理学も矢張り色々と変革せにゃならんのでしょうかねぇ。

私が生きてる間に異星人との平和的なコンタクトを達して欲しいな、としみじみ思う大和甲型のある夏の夜ですたw

▲閉じる

[2006.07.10(Mon) 23:28] Star TrekTrackback(0) | Comments(9) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by 早池峰
 私は極右文系原理主義武装闘争派なので、むずかしいところはぜんぜん知りませんが、金星が暑いのは地球よりも太陽に近いというのも勿論ありますが、より決定的な理由は金星が持つ膨大な二酸化炭素にあるのだそうです。いうまでもなく二酸化炭素には温室効果がありますから、金星は星ぜんたいが巨大なサウナみたいになっているわけですな。
 火星の大気は二酸化炭素が九割以上を占めると記憶していますが、火星は大気の層自体が非常に希薄なので、寒いそうです。
 大気がほとんどない星としては、水星とか月などが代表的ですね。水星は太陽に一番近い惑星ですが、大気がないので、夜はクソ寒くなります。

by ムスペンタゴン
>火星移住

彼の星が水の惑星AQUAと呼ばれるようになるのは何時の日か…あー、帰ったらYouナントカで不在の間に見逃した『ARIA』の放送分を見ねば…

by 早池峰
>Youなんとか
 でっかい違法ですw

飛龍瑞鶴 by -
以前、K駅の立ち食い蕎麦屋で「人類実験動物説」をぶち上げた事を懐かしく思う今日この頃(挨拶)

人類が地球で自然発生していないという学説もあるそうですから、この話も与太話では無いと思います。

by 大和甲型
>惑星と大気
金星や火星の現状については仰るとおりですが、例えば、かつて火星にも水が存在し、生命体も存在していたとする説が現在は有力なものとなっていますし、金星の温室ガスについても、どうやら数億年前の火山活動が主因らしいとの事が近年の惑星探査で明らかになって来ています。また、初期の金星には水も豊富だった可能性があるそうです。
そして、水が存在したと言う事は、少なくとも両惑星には一時期、地球に似た大気環境(成分ではなく、気温とか気圧の観点で)があったのではないかという話で、ひょっとしたら生命体もいたのかも知れません。
まあ、どのみち深い考証をした訳ではないのですが、数億年、数十億年のスケールで見れば、地球以外の惑星にも知的生命体がいて何かしら交流があったのかも知れないな、と思ったしだいです。
蛇足:調べてみると、金星は彗星の軌道が変化したものだとか、木星内の地殻変動で原始金星が噴出したとか色々な説があるようで、生命体云々は別にしても興味の尽きない惑星ではありますね。

>水の惑星AQUA
水の惑星はディンギル帝国に支配されています。防衛軍は、同国による地球侵略に断固抵抗します。(また古い上に分かり難いネタをw

>Youなんとか
ナンノコトデスカ(((( ;゚Д゚))))ワタシニハサパーリデス

>人類が地球で自然発生していないという学説
本文で挙げた映画も、その説に近いですね。
実験動物かはともかく、生命の起源が解明されない以上、多種族の干渉があった可能性は否定できないと思います。
PS:名前欄を間違えてますぜw

by 飛龍瑞鶴
>PS:名前欄を間違えてますぜw
ぬわぁ!
素で間違えてた・・・

by 大和甲型
壁|∀・)<ドンマイ!w

by 飛龍瑞鶴
orz

三文字ってw by 大和甲型
レスニ(;´Д`)コマルw

コメントを閉じる▲

スタトレネタが連続して申し訳ないが 

2006年07月06日 ()
町田に遊びに来た某氏と駅前をぶらついてて、こんなものが未だに売れ残っていたのを発見しました。
スタートレックα
以前から精力的にスタトレの食玩を出していたフルタの、「スタートレックα」です。まあ当然βもあるんですが、今回はこっちだけ。

ラインナップは、「USS.エクセルシオール(NCC-2000)」「ガリレオ・シャトル(NCC-1701-7)」「USS.グリソム(NCC-638)」「ワープ実験船フェニックス」「ミスター・スポック胸像」の5種です。
エクセルシオールとグリソムとフェニックスが欲しかったんですが、2つ買ってグリソムとガリレオ・シャトルが出ました。グリソムが出たから良いか。
▼続きを読む

ガリレオ
 ガリレオ(NCC-1701-7)は初代USS.エンタープライズ(NCC-1701)に搭載されていたシャトル・クラフトの一つで、武装や光速推進装置は備えておらず、人員や貨物の短距離輸送に使われます。
 思ったよりフィギュアの出来も良いですね。着陸脚まで再現されてますしw

USS.グリソム
 USS.グリソム(NCC-638)は、オーベルト級の科学調査船です。映画「スタートレック3」にて、惑星ジェネシスの探査任務に就いていましたが、同惑星の領有権を主張するクリンゴン艦隊と交戦、撃沈されてしまいました。
 こちらも中々の出来で、独特の船体形状を見事に再現しています。

▲閉じる

[2006.07.06(Thu) 23:59] Star TrekTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


宇宙、そこは最後の開拓地である。 

週間スタートレック・ファクトファイルを読んで以来、久々にスタトレ熱が再燃してしまったようで、埃かぶってたエンプラの模型を引っ張り出してみました。

U.S.S.ENTERPRISE
一時期、模型雑誌でも騒がれていたバンダイの1/850「USS.エンタープライズ NCC-1701-A」です。
私は[TNG](新スタートレック)世代なので、正直言ってコンスティテューション級宇宙船には特別な思い入れはなかったんですが、父親がモロに[TOS](宇宙大作戦)のリアルタイム世代で、それ故に模型買う時も資金援助が行われたので、発売当初に入手したのでした。
ちなみに、A型エンタープライズとほぼ同世代のエクセルシオ級は[TNG]でも現役なんですよね。ミランダ級も百年以上使われてるみたいですし、何故コンスティテューション級だけ早々と退役してしまったんでしょ。

U.S.S.ENTERPRISE
思い入れはないものの、メカデザインは結構好きだったりします。
最近の、例えばプロメテウス級なんかは余りにも攻撃的なデザインで、惑星連邦っぽくありません。(いや、あくまで私が抱くイメージの問題ですが
一番好きな連邦艦は?と問われればソヴェリン級と答えてしまう私ですが、好きな世代は?と訊かれれば間違いなくA型エンプラやエクセルシオ級の世代と答えるでしょう。なんだか[TNG]世代よりも未来的な感じがするんですよね、むしろ古いはずなのにw


うわ、なんだかマニアックな話になってしまった。
申し訳ないw
[2006.06.25(Sun) 23:58] Star TrekTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


カウンターが1707だったorz 

2006年06月22日 ()
くそー、カウンタ見たら1707でした。
1701だったらトレッキーとして存外の喜びだったんですがw

この1701という数字はスタトレ・マニアにとっては、それはもう特別な存在でして、使い方によっては一般人とトレッキーを見分ける道具にもなり得るのです。あー、つまり1701と聞いて反応すればもう高確率でトレッキーである訳ですね。

さて、ではいったい何の数字なのかと言いますと、スタートレックの物語の舞台となる宇宙船「USS.エンタープライズ」の船籍番号なのです。正しくは「NCC-1701」。
要するに、A-140F6と聞いて反応する戦艦オタと同じ心理ですな。ちなみにこれは戦艦「大和」の計画符号ねw

えーと、ただそれだけです。
何のオチもなくてすみません。ただ1701を取れなかったのが悔しかっただけなのでした(ぉ
ちなみに、1717だと「USS.ヨークタウン」でした。いや、それはそれで微妙なんですがw
[2006.06.22(Thu) 21:11] Star TrekTrackback(0) | Comments(6) 見る▼
↑TOPへ


COMMENT

by ムスペールギュント
エンプラよりもヨーク姉さんの方が余程好きなワシからすればそっちの方が欲しいどすなぁw

by 大和甲型@管理人
そこは軍オタとトレッキーの感性の違いかとw
あと、番号で分かると思いますが、スタトレ界ではヨークタウンの方が妹だったりしますw
近い番号だと他にUSS.フッド(NCC-1703)もいますが、これら三隻は同型艦で、コンスティテューション級と言います。ネームシップはNCC-1700。
つまり、エンプラは同級の二番艦で次女な訳ですな(ぉ

by ムスペダン元帥
さてそのヨークさん、イージスの方が数年前に退役してしまったわけでー
これで空いているWW∥開戦当初の空母の名前はヨークさん、レックス、サラっち、レンジャーさんの四人となりましたが、ポストニミッツにこれらの名が使われないもねかとコソ-リ期待していたりいなかったりw

by 大和甲型@管理人
現在の命名基準って、空母=大統領、原潜=州名、駆逐艦=提督とか人名でしたっけ。(うろ覚え
ヨークタウンは古戦場ですが、これがまた空母名に返り咲く日は来るんでしょうかねぇw


by ムスペルガモン
>ニミッツ級の艦名

そうでもないですよ。ただここ四隻くらい大統領の名前が続いたからそう思われるのも無理はありませんが、確か現在建造中のブッシュ親父号は起工当初は艦名がレキシントンと噂されたことがあった筈ですから、次の空母に期待出来ないものかと思わすわにはいられないわけですw

by 戦艦大和甲型
CVM-71,72も大統領名ですぜ。(つまり七隻連続)
まぁこれが偶然としても、結局は人名ですからねぇ。命名基準が改定されなければ難しいかと。
レキシントンの件も、結局はただの噂だった訳ですし(^^;

コメントを閉じる▲

ぐにゃ?orz 

2006年06月20日 ()
皆さん、世の中には「週間スタートレック・ファクトファイル」という、それはそれは恐ろしい雑誌があります。
これはその名の通り、毎週のようにトレッキー向けの解説記事を送りつけてくる超絶オタク雑誌なのですが、とうとう170巻を超え、バックナンバの維持管理も大変でございます。

さて、私は言うまでもなくトレッキー、すなわちスタトレマニアなのですが、私がこうなったのも父親の影響でありますれば、父親はこのファクトファイルの定期購読に登録して、隔週火曜日に自動的に我が家へ配達されるシステムとなっております。大変便利ですね。
しかし、自動的に送られてくる訳ですから、定期的にファイリングしないと、とんでもない量が溜まってしまうのであります。
そして、まぁ話の流れから推測できると思いますが、今日に至り、遂に未読分が30冊ほどに達しまして、もう半年くらい放置されていた訳ですね
これを一気に消費しようとしたものですから、それはもう大変な労力でございまして、実に12時間ほど投入しました。はい、一日の活動時間のほぼ全部ですね。

しかし、黙々とやっていると気が変になると言うので、DVD見ながらやりましたが、当然これもスタトレでして、今日だけで10話ほど見ました。もうお腹一杯でございます。
▼続きを読む

やべぇ、エンタープライズの模型作りたくなってきたw
E型かD型キボンヌw

てか、アキラ級巡洋艦のインジェクション出ないかなぁ(無理

▲閉じる

[2006.06.20(Tue) 00:19] Star TrekTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP