2017.06 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - » 2017.08
TOP > 靖国参拝に関する昭和天皇メモについて
 ← 「16DDG」で検索して当ブログに来ちゃった人へ | TOP | 防衛大オープンキャンパス

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


靖国参拝に関する昭和天皇メモについて 

2006年07月29日 ()
えーと、見出しからして怪しさ満天だったにも拘らずマスコミが予想以上に騒いでいて、こいつ等よっぽど暇なんだなと思えてならない昭和天皇メモ問題ですが、せっかくなのでちょっと書いておきます。

先ず、発端となった日本経済新聞の記事ですが、既に皆さん承知の事と思いますので、Yahoo!ニュースから適当に引用しておきます。
>>A級戦犯の靖国合祀に不快感 元宮内庁長官メモ(毎日新聞)
なんで日経のスクープなのに紹介記事が毎日なのかと言うと、日経ソースで良いWeb記事が見つからなかったからに他ならない。(どうでも良い言い訳

で、この手の話題が出るとネット界隈の住人は必ず捏造じゃないかと言い疑う訳ですが、そのまとめサイト↓
>>富田メモにまつわる疑惑まとめサイト(楽韓Webさん)
残念ながら、私はこのサイトの真偽、そして件のメモの真偽について口を出せるほどの知識もなければ教養もないので、全ては皆さんの判断にお任せします。
まぁ一つだけ言えるとすれば、メモの現物は日経が所有していて、しかも必要最低限しか開示しないとなれば、信憑性について疑問が持たれて当然だろうって事かな。民主党メール問題級のオチは勘弁して欲しいところです。

さて、実を言うと、私は昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を持っていたかどうかなど重要だとは思っていません。
問題は、それが政党批判に利用される事ではないでしょうか。
仮に野党やマスコミが主張するとおり、昭和天皇の意を汲んで小泉首相が靖国参拝を中止したとなれば、これは天皇は政治に介入しないという象徴天皇制に矛盾する事になります。
そもそも靖国参拝問題が次期総裁選の争点になること自体疑問ですが、それを煽ったマスコミが、靖国参拝について首相は天皇の意向に従えなど、戦後民主主義への挑戦としか思えません。
だいたい、天皇を屁とも思っていなかった○産党とか社○党が、気でも狂ったように天皇の発言は重大だの与党の対応がどうだのと言い出すあたり、もうお前ら口をきくなと言った感さえあります。

天皇の発言が政治に利用されない事、それこそが昭和天皇の「私の心」なんじゃないですかね?

関連記事
スポンサーサイト
[2006.07.29(Sat) 20:08] 雑談Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 「16DDG」で検索して当ブログに来ちゃった人へ | TOP | 防衛大オープンキャンパス

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 「16DDG」で検索して当ブログに来ちゃった人へ | TOP | 防衛大オープンキャンパス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。