2017.03 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - » 2017.05
TOP > 1/32 ハリケーンソニック製作(第二回)
 ← シールドライガー改造記(その3) | TOP | 1/32 ハリケーンソニック製作(第一回)

1/32 ハリケーンソニック製作(第二回)  

今日は12/10って事でマレー沖海戦の話でもするかと見せかけてミニ四駆製作記です。うはww
先ずは↓現在の製作状況。
穴開け完了ーっ。
全てのエアインテークとヘッドライト部の開口が完了しました。
ピンバイスの使い過ぎで指イタスw
ミニ四駆のボディって無駄に肉厚な気がしまつ。いや、強度上の問題で無駄じゃないんだろうけどw




ここはモーター冷却にも良さそうねw
エアインテーク全景。
今回追加したのはコクピット両脇のエアインテーク。矢張りシール貼るよりカッコ良いですw
あと、この位置だとモーターの冷却にも一役買ってくれそうですね。
リヤカウルの開口部もそろそろ内部の工作しないとw

どう処理しようかねぇ、前照灯w
お次はヘッドライト。
内部にはLEDを仕込むとして、開口部には透明なカバーを着けなくてはなりません。前回は塩ビ板をヒートプレスして作ろうか等と言っていましたが、ちと計画変更です。
ちなみに、形通りに切ったプラ板を貼っとけば良いのではと思われるかも知れませんが、透明パーツは接着剤がつくとアウトなので出来ればノリシロが欲しい訳です。ヒートプレスなら絞った淵の部分がその役目を果たしてくれますが、プラ板ではある程度の厚さがないと難しく、厚さがあると今度は入手と加工が面倒という事になります。特に加工w
そしてヒートプレスだと肝心の型を作るのが面倒なんですよね。開口部をそのままトレースしても駄目なわけでw
つーこって、今ちょっと思索中です。まぁアイディアは固まってるので、近い内に実験して掲載します。


屁理屈の塊w
次。こいつはハリケーンソニック最大の特徴たるフロントウィングです。
ミニ四駆がコーナリング等でコースアウトするのは頭が浮き上がるのが原因の一つなので、フロントにウィングつけて浮き上がりを防ごうと言う魂胆かと思います。
ところで、ミニ四駆のウィングでダウンフォース発生てのが当時は大変流行りましたが、あれは斜めに装備したウィングに風が当たる事で下向きの力を得ていました。もちろん、その分だけ空気抵抗も起きるのでウィングの取り付け角でバランスを取る訳ですが、可変翼を装備したブラックセイバーなんてのもありましたね。いや、それはどうでも良いんだけどw
さて、上の写真は今回加工したフロントウィングを横から写したものです。断面がよく分かるかと思います。
えーと、何と言いましょうか。飛行機がどうやって飛ぶかなんて今さら説明するまでもないでしょうが、上のウィングは飛行機の主翼断面形を上下逆にした形に改造してあります。つま下向きに揚力が発生する訳で、空気抵抗を伴わずにダウンフォース効果が得られる仕様となっております。うはww天才www
つっても、実際問題として20km/h程度で揚力が発生するのか、そもそも翼面積が小さすぎるんじゃないか等々、胡散臭さ丸出し。屁理屈にも程があるww
でも翼端が存在しないから誘導抗力は考慮しなくても大丈夫そうだよなぁ。詳しくないから知らんがw
まぁでも
結果オーライでつw
取り敢えず淵が薄くなって模型的見栄えが良くなるのは確かですw
騙されたと思ってやってみるしかww


さて、残るは最大の難関、コクピットの改造か。
風防はヒートプレスするとして、矢張り型を作るのが面倒な罠w
あと中身をどうするか。冷静に考えるとモーターとか電池があってGPチップを仕込む余裕なんかないんだよなぁw
関連記事
スポンサーサイト
[2006.12.10(Sun) 23:21] その他の模型Trackback(0) | Comments(3)
↑TOPへ


COMMENT

相互リンクのお願い by ToLOVEる画像漫画のぴエロ
はじめまして、ToLOVEる画像漫画のぴエロと申します。

貴サイト様と相互リンクしていただきたいと思いまして、下記ページにて貴サイト様をリンクさせていただきました。
http://net2.blog.shinobi.jp/Entry/101/
ご確認ください。
説明文など気に入らない点がございましたらご連絡ください。

相互リンクしていただける場合は、
URL:http://net2.blog.shinobi.jp/
サイト名:ToLOVEる画像漫画
でお願いいたします。

よろしければ相互リンクしていただきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願いいたします。

by 大和甲型
ども、初めまして。

こちらへのリンクは了解しましたが、相互リンク云々以前の問題として、この手の書き込みをコピー&ペーストで済ませるのは失礼ですよ。

管理人のみ閲覧できます by -

コメントを閉じる▲

 ← シールドライガー改造記(その3) | TOP | 1/32 ハリケーンソニック製作(第一回)

COMMENT

はじめまして、ToLOVEる画像漫画のぴエロと申します。

貴サイト様と相互リンクしていただきたいと思いまして、下記ページにて貴サイト様をリンクさせていただきました。
http://net2.blog.shinobi.jp/Entry/101/
ご確認ください。
説明文など気に入らない点がございましたらご連絡ください。

相互リンクしていただける場合は、
URL:http://net2.blog.shinobi.jp/
サイト名:ToLOVEる画像漫画
でお願いいたします。

よろしければ相互リンクしていただきたいと思っておりますので、どうかよろしくお願いいたします。
[ 2006.12.11(Mon) 21:50] URL | ToLOVEる画像漫画のぴエロ #- | EDIT |

ども、初めまして。

こちらへのリンクは了解しましたが、相互リンク云々以前の問題として、この手の書き込みをコピー&ペーストで済ませるのは失礼ですよ。
[ 2006.12.12(Tue) 10:56] URL | 大和甲型 #NKwY6NnY | EDIT |

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006.12.12(Tue) 15:01] URL | # | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← シールドライガー改造記(その3) | TOP | 1/32 ハリケーンソニック製作(第一回)