2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > メカコレ製作記 デスラー戦闘空母(その1)
 ← 1/144 Su-27 ロシアンナイツ | TOP | 1/144 Su-47(S-37)改 ベルクト(その1)

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


メカコレ製作記 デスラー戦闘空母(その1) 

ちょいと予定を変更してヤマトのメカコレ製作記。
第一回は既に完成直前なデスラー戦闘空母でございます。
メカコレ中でも上品質な部類に入るので、製作記と言っても殆ど素組みですがw
メカコレ一作目
塗装直前の状態。
大きな改造点は二つ。
一つは飛行甲板前端で、内側の切り欠きが長方形になっているので、三角形に切ったプラ板を足して台形に整形しました。前から見た雰囲気がかなり変わりますのでオススメです。
もう一つは側面のエアインテークっぽいところ。矢張り見栄えを考えて開口しました。ドリルで三個ほど穴を開けて、デザインナイフで形状を整えつつ広げていくと綺麗に仕上がります。最後に内側からエポパテを充填して完了。小さいので中まで作りこんでませんw
ちなみに七色星団決戦に出てきたドメル艦隊の戦闘空母では、この穴は宇宙魚雷発射管だった(少なくとも設定資料では)のですが、デスラー戦闘空母ではどうか分かりません。¥1000のデッカい模型の方でも丸いモールドがあった気がしますが。

上記の他に、デスラー砲の撤去と各フィン(飛行甲板後部と艦尾)への薄々攻撃などを行っています。
特にデスラー砲は、劇中で攻撃モードと同時には使用してなかったと思うので退けました。
ところで「どける」って漢字だと「退ける」ですが、「しりぞける(退ける)」と区別つかねぇ。(どうでも良い

さて、工作が終わったので早速塗装。
サーフェイサー?
そんな金と時間は(ry
先ずは黒を吹く
先ずは陰になる部分フラットブラックを塗ります。奥まったところは特に塗り残さないように。

次にハルレッド
次に、影を意識しながらハルレッドを吹きます。

最後にフラットレッド
最後にフラッドレッド。
うーむ、飛行甲板だけ妙に明るくなってしまったw
後は汚しとスミイレすれば終わりですが、甲板を強めにウォッシングすれば気にならなくなるかな?w
艦体後部は良い具合に陰影が強調できたかと思います。

ところで模型と言えば、塗装直前だったベルクトの記事が投げっ放しですが、実はパテの裏打ちが甘かったらしく、表面処理のペーパー掛けしてたらコクピット後部のバルジが見事に陥没しまして、ただいま修正中ですw
塗装どころじゃねぇw
関連記事
スポンサーサイト
[2007.02.22(Thu) 22:25] 宇宙戦艦ヤマトTrackback(0) | Comments(6)
↑TOPへ


COMMENT

by 蒼月乃光
戦闘空母わは~♪
デザイン的になんか気に入っているんですよ(笑
小さいけど結構ちゃんとした作りになっているようですね

by 大和甲型
確かにカッコ良いですよね。>戦闘空母
本文で書き忘れてましたが、メカコレのキットは艦首底部の合いが絶望的に悪いので、そこだけ頑張る必要があります。私の場合、ある程度擦り合わせてから内側に大量の瞬間接着剤を流し込んで強制的に固定しました。
ここさえクリアすれば、プロポーションは良好ですしモールドもシャープなので、素組みで十分かと思いますw

by IKEA
甲型さん、作るの速過ぎ(笑)
戦闘空母カッコイイですねぇ。子供の頃、これ見てワクワクしたもんです。
三段空母持ってるけど全くの手付かずですが、何か?つうか、後ろに作りかけの護衛艦らしきものが見えてますが目の錯覚?
ところで塗装に関しては僕と逆の手順なんですね。
僕はサフ→基本塗装(明るめ)→シャドウ吹き→マスク塗り分け→スミ入れ→継ぎ目マスク汚し塗装
こんな流れです。様子見てエナメルウォッシングします。

さてさて、僕のブログにリンクを貼らせて頂きました。今後とも宜しくお願いします。

by 大和甲型
>甲型さん、作るの速過ぎ(笑)
>戦闘空母カッコイイですねぇ。子供の頃、これ見てワクワクしたもんです。
いえいえ、それだけこのキットが作り易かったって事ですよw
千円キットだと飛行甲板の展開ギミックもついてる訳ですが、あれが子供心に凄く好きでした。あと、劇中での「私ごと波動砲で撃て!」のシーンも衝撃的でしたね。

>三段空母持ってるけど全くの手付かずですが、何か?
>つうか、後ろに作りかけの護衛艦らしきものが見えてますが目の錯覚?
三段空母は私も積んでますorz (いつ買ったのか覚えてないけど
あれは左舷側がネックですよねw
後ろに移ってるのは次回作の駆逐艦です。既に塗装前の段階まで漕ぎ着けていたりw

>ところで塗装に関しては僕と逆の手順なんですね。
いやぁ、実は元が艦船モデラでシャドウを吹く習慣がないもので、まだ決まった塗装順ってないんですよ。なので毎回違う方法を試して、調子が良いようなら次回から参考にするために記事にしてメモ代わりにしてるのですw
基本→シャドウの塗り方も今度やってみようかしら。

>リンク
おぉ、ありがとうございます。こちらからも早速貼らせて頂きますねー。
これからも宜しくお願いします。

by IKEA
>貼らせて頂きますねー
相互リンクありがとうございます。

>「私ごと波動砲で撃て!」
スペシャルでやった要塞ゴルバのシーンですね!古代は撃てないんでよね、デスラーを。
作り易かった、という事ですが金型の精度はマズマズなんですか?
いや、このシリーズ、バラツキがかなりあるようで、当たりを引けばラッキーなんですよね。ガミラス艦の経験からそのように感じます。模型店も同じ認識のようです。

>塗装前の段階まで
やっぱり速いですよ~
波動砲がないようにも見えたので駆逐艦でしたか。
三段空母は確かに左舷がネックですかねぇ。
主力戦艦ベースでPS版の空母に改造してみようかとも思ってます。

>まだ決まった塗装順ってないんですよ
僕がただ単にワンパターンなのかも(笑)
ホームが車というのが一番の原因なのかも・・・今度、別の方法を試してみようかなぁ。

by 大和甲型
>要塞ゴルバのシーンですね!
>作り易かった、という事ですが金型の精度はマズマズなんですか?
そうそう、「新たなる旅立ち」のラストです。
キットについてですが、メカコレの中ではかなり良い部類かと思います。本文、及びコメント686で書いたとこくらいしか手を加えてませんしw
写真の通り飛行甲板張り出しのヒケを埋めた以外はパテすら使ってませんw
これに比べると主力戦艦とかパトロール艦は酷いですよねw

>主力戦艦ベースでPS版の空母に改造してみようかとも思ってます。
おぉ、私は水雷戦隊が一段落したらアニメ版の宇宙空母でも作ろうかと思っていたところですよ。奇遇ですねw
「まつしま」は↓こちらのサイトさんの製作記がかなり参考になると思いますよー。これ見ると作業量が半端ないですがw
http://www.horae.dti.ne.jp/nico/index.htm

>ホームが車というのが一番の原因なのかも・・・今度、別の方法を試してみようかなぁ。
塗り方なんて人それぞれですしねー。ただ、ワンパターン、と言うかマニュアル化してしまった方が作業が早いのは確かですねw

コメントを閉じる▲

 ← 1/144 Su-27 ロシアンナイツ | TOP | 1/144 Su-47(S-37)改 ベルクト(その1)

COMMENT

戦闘空母わは~♪
デザイン的になんか気に入っているんですよ(笑
小さいけど結構ちゃんとした作りになっているようですね
[ 2007.02.24(Sat) 00:38] URL | 蒼月乃光 #- | EDIT |

確かにカッコ良いですよね。>戦闘空母
本文で書き忘れてましたが、メカコレのキットは艦首底部の合いが絶望的に悪いので、そこだけ頑張る必要があります。私の場合、ある程度擦り合わせてから内側に大量の瞬間接着剤を流し込んで強制的に固定しました。
ここさえクリアすれば、プロポーションは良好ですしモールドもシャープなので、素組みで十分かと思いますw
[ 2007.02.24(Sat) 19:34] URL | 大和甲型 #NKwY6NnY | EDIT |

甲型さん、作るの速過ぎ(笑)
戦闘空母カッコイイですねぇ。子供の頃、これ見てワクワクしたもんです。
三段空母持ってるけど全くの手付かずですが、何か?つうか、後ろに作りかけの護衛艦らしきものが見えてますが目の錯覚?
ところで塗装に関しては僕と逆の手順なんですね。
僕はサフ→基本塗装(明るめ)→シャドウ吹き→マスク塗り分け→スミ入れ→継ぎ目マスク汚し塗装
こんな流れです。様子見てエナメルウォッシングします。

さてさて、僕のブログにリンクを貼らせて頂きました。今後とも宜しくお願いします。
[ 2007.02.24(Sat) 21:50] URL | IKEA #cMLOD9mU | EDIT |

>甲型さん、作るの速過ぎ(笑)
>戦闘空母カッコイイですねぇ。子供の頃、これ見てワクワクしたもんです。
いえいえ、それだけこのキットが作り易かったって事ですよw
千円キットだと飛行甲板の展開ギミックもついてる訳ですが、あれが子供心に凄く好きでした。あと、劇中での「私ごと波動砲で撃て!」のシーンも衝撃的でしたね。

>三段空母持ってるけど全くの手付かずですが、何か?
>つうか、後ろに作りかけの護衛艦らしきものが見えてますが目の錯覚?
三段空母は私も積んでますorz (いつ買ったのか覚えてないけど
あれは左舷側がネックですよねw
後ろに移ってるのは次回作の駆逐艦です。既に塗装前の段階まで漕ぎ着けていたりw

>ところで塗装に関しては僕と逆の手順なんですね。
いやぁ、実は元が艦船モデラでシャドウを吹く習慣がないもので、まだ決まった塗装順ってないんですよ。なので毎回違う方法を試して、調子が良いようなら次回から参考にするために記事にしてメモ代わりにしてるのですw
基本→シャドウの塗り方も今度やってみようかしら。

>リンク
おぉ、ありがとうございます。こちらからも早速貼らせて頂きますねー。
これからも宜しくお願いします。
[ 2007.02.24(Sat) 23:06] URL | 大和甲型 #NKwY6NnY | EDIT |

>貼らせて頂きますねー
相互リンクありがとうございます。

>「私ごと波動砲で撃て!」
スペシャルでやった要塞ゴルバのシーンですね!古代は撃てないんでよね、デスラーを。
作り易かった、という事ですが金型の精度はマズマズなんですか?
いや、このシリーズ、バラツキがかなりあるようで、当たりを引けばラッキーなんですよね。ガミラス艦の経験からそのように感じます。模型店も同じ認識のようです。

>塗装前の段階まで
やっぱり速いですよ~
波動砲がないようにも見えたので駆逐艦でしたか。
三段空母は確かに左舷がネックですかねぇ。
主力戦艦ベースでPS版の空母に改造してみようかとも思ってます。

>まだ決まった塗装順ってないんですよ
僕がただ単にワンパターンなのかも(笑)
ホームが車というのが一番の原因なのかも・・・今度、別の方法を試してみようかなぁ。
[ 2007.02.24(Sat) 23:50] URL | IKEA #cMLOD9mU | EDIT |

>要塞ゴルバのシーンですね!
>作り易かった、という事ですが金型の精度はマズマズなんですか?
そうそう、「新たなる旅立ち」のラストです。
キットについてですが、メカコレの中ではかなり良い部類かと思います。本文、及びコメント686で書いたとこくらいしか手を加えてませんしw
写真の通り飛行甲板張り出しのヒケを埋めた以外はパテすら使ってませんw
これに比べると主力戦艦とかパトロール艦は酷いですよねw

>主力戦艦ベースでPS版の空母に改造してみようかとも思ってます。
おぉ、私は水雷戦隊が一段落したらアニメ版の宇宙空母でも作ろうかと思っていたところですよ。奇遇ですねw
「まつしま」は↓こちらのサイトさんの製作記がかなり参考になると思いますよー。これ見ると作業量が半端ないですがw
http://www.horae.dti.ne.jp/nico/index.htm

>ホームが車というのが一番の原因なのかも・・・今度、別の方法を試してみようかなぁ。
塗り方なんて人それぞれですしねー。ただ、ワンパターン、と言うかマニュアル化してしまった方が作業が早いのは確かですねw
[ 2007.02.25(Sun) 22:47] URL | 大和甲型 #NKwY6NnY | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 1/144 Su-27 ロシアンナイツ | TOP | 1/144 Su-47(S-37)改 ベルクト(その1)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。