2017.06 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - » 2017.08
TOP > いしかり/ゆうばり型護衛艦の調達
 ← 金沢文庫湾観艦式挙行 | TOP | 信濃と伊勢

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


いしかり/ゆうばり型護衛艦の調達 

「世界の艦船」今月号を買ってきました。
私は昭和末期の護衛艦(40〜50年代)が大好きなので、最近の連載企画「国産護衛艦建造の歩み」を毎号楽しみにしています。
ぶっちゃけ特集の空母とかはどうでもいいw
さて、第22回となる今号は「FCS-2、76mm速射砲、いしかり/ゆうばり型DE」です。
54DEである「ゆうばり」は、私が初めて乗り組んだ護衛艦と言うことで格別なお思い入れがあり、今回の記事を待ち望んでおりました。
期待通り大変興味深い内容で良かったのですが、紙数の関係か説明不足に感じる点や疑問に思う点がありましたので補足したいと思います。

>沿岸警備艦PCE
3次防で構想されたのは基準排水量750tでどちらかと言うと防備艦艇に近かったものが、本記事内の理由により4次防にて1000tに大型化。
この後、ポスト4次防でハープーンSSMの導入等が盛り込まれて1300tまで拡大し、護衛艦に匹敵するまでになったようです。

>アルミ上構は「ゆうばり」型では鋼製に改正
「いしかり」に比べて使用範囲が減っただけで、「ゆうばり」の上構はアルミ製です。
後に全鋼製とした1600t型DEが改めて計画されています。

>直前の48DE「よしの」の建造費
「よしの」は47年度で、「ちくご」型最終艦48DEは「のしろ」です。
また、オイルショックによって同型の「ちくご」と「のしろ」でさえ32億円から81億円に高騰しているのに、「ちくご」と「いしかり」を比較して著しい高額との評は如何なものでしょうか。
なお、「のしろ」単艦で見ても48年度予算で51億2000万円が計上されたもののオイルショックで契約不成立、49年度補正予算で増額され契約単価81億3100万円となっております。

>「いしかり」の就役を待たずに拡大型「ゆうばり」を建造したことへの疑問
一般に「いしかり」が排水量過小であったため、拡大型の「ゆうばり」が建造されたと言われますが、事実は逆です。
52年度業務計画案策定時には、52DEは4次防での未調達分とされ艦型も48DEと同型とされていました。
要求額は120億7400万円です。(48DEから更に40億円増大した理由は調べきれてません。オイルショック後の物価上昇?)
これが後に「防衛計画の大綱」が決定され、53年度に計画予定であったPCEが52年度に前倒しとなります。
この時点でPCEは排水量1400t、建造費140億円と見積もられていましたが、これを既に120億円で組まれた予算内で建造するために排水量を1200tまで圧縮し、一部兵装を後日装備としています。
これが「いしかり」です。
実際の契約単価は127億200万円でした。
この後、54年度業務計画で「ゆうばり」が当初より1400t型として計上され、ほぼ要求通りの150億5200万円で建造されております。
つまり、「ゆうばり」は拡大改良型という位置づけではなく、「いしかり」が本来計画の縮小型に当たります。
従って、1番艦の就役前に準同型の「ゆうばり」へシフトしたことは自然な流れであると思います。

>本級に対する低評価から整備は3隻で終了した。
57年度計画案で4番艦の建造が要求されるも、DDの整備を優先するため却下
57年に56中業が策定され、58年度から62年度にかけて1600t型3隻の整備が決定されています。
これは、アルミ構造物を鋼製とした以外は同型とも言われており、少なくとも「いしかり」就役時点では準同型艦の整備を継続する意向だったようです。
58年度計画にて1600t型1番艦が要求されるも大蔵省により却下
この後、60年度計画になって、やはりアスロックが欲しいと言うことで拡大型の1900t型DEが計画され、これが61年度の「あぶくま」として結実します。

「いしかり/ゆうばり」型については前述のとおり非常に思い入れが深く、この6年間密かに資料収集を続けています。
その内、「いしかり型護衛艦の系譜」として纏めたいと考えていますが、需要があるかは大いなる疑問(笑)
関連記事
スポンサーサイト
[2014.08.27(Wed) 20:55] 自衛艦の話Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 金沢文庫湾観艦式挙行 | TOP | 信濃と伊勢

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 金沢文庫湾観艦式挙行 | TOP | 信濃と伊勢
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。