2017.02 «  - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - » 2017.03
TOP > あらいぐま ラスカル
 ← 艤装品の表現 その3「軍艦旗と旗竿」 | TOP | 艤装品の表現 その2「指揮官旗」

あらいぐま ラスカル 

ホワイトデーなんか今までノータッチだったんですが、なんやかやありまして…。
とは言え、食べる派スイーツ系男子の大和甲型はお菓子作ったりはできないので、嫁の好きなキャラクターのフィギュアでも作るか、ということで。

ラスカル
はい、あらいぐまラスカルです。
モデルは、上記リンク先のスタンプ一覧1段目中央のやつ。
普段は艦船模型しか作らないので、梃子摺りながらも新鮮で楽しかったです(笑)

ラスカルうしろ
後ろ姿。
太いしっぽがいい感じにラスカルしてるかな、と。
しかし、顔と言いしっぽと言い、ラスカルってレッサーパンダじゃねぇの?って思うんですがw

ラスカルした
おしりにネオジム磁石が仕込んであります。
冷蔵庫とかにくっつきます(笑)

酢酸エマルジョン樹脂
使ったのは、「みらい」の電飾で使ったダイソーの樹脂粘土です。
本来はスイーツデコ用ですが、小物なら何にでも使えます。
ただし、本質は濃いめの木工ボンドなので、大きな造形はできません。
乾燥する前に自重で崩壊します(^^;

ラスカル塗る前
手でコネコネして、ある程度の形にします。
樹脂同士は互いに融解接着するので、継ぎ目はほとんど目立ちません。
このサイズでも厳しいらしく、頭の重さに耐えかねてお腹に皺が出来てます。(´・ω・`)サンダンバラ

ラスカル下書き
本来は成形色にニスを塗って仕上げるものですが、今回は塗装するためサーフェイサーを吹いて下地を作ります。
また、耐水ペーパーで軽く水研ぎして、細かな凹凸も処理します。
塗り分けラインをコピックで下書きし、ケガキ針で当たりを付けていきます。

ラスカル基本塗装
筆とエアブラシで塗っていきます。
しかし、艦船モデラーのため、キャラクター系の塗料は持ち合わせていません。
白はフラットホワイト、顔と模様の茶色はハルレッド(艦底色)、周りのアイボリーはデッキタン(木甲板色)とイエロー、オレンジを適当に混ぜて作りました。
それっぽくなるものですね(笑)
関連記事
スポンサーサイト
[2015.03.14(Sat) 23:59] その他の模型Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

熊太郎 by -
愛だね♪

by 大和甲型
愛ですね(^^ゞ

コメントを閉じる▲

 ← 艤装品の表現 その3「軍艦旗と旗竿」 | TOP | 艤装品の表現 その2「指揮官旗」

COMMENT

愛だね♪
[ 2015.03.18(Wed) 13:25] URL | #- | EDIT |

愛ですね(^^ゞ
[ 2015.03.18(Wed) 23:00] URL | 大和甲型 #NKwY6NnY | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 艤装品の表現 その3「軍艦旗と旗竿」 | TOP | 艤装品の表現 その2「指揮官旗」