2017.09 «  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - » 2017.11
TOP > 1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その2
 ← 1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その3 | TOP | 1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その1

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その2 

2015年12月25日 ()
いよいよ今年も、あと1週間ですね。
「かが」の年内完成は絶望的に…。

船体
船体のアウトラインが完成して、艦橋に手をつけました。
ステルス船型って直線的で楽なんですが、艦橋だけは苦行のような形状をしています。

パテ盛り
前回、プラ板で大まかな形を作った船体の曲線部にポリパテを盛り付けます。
スタンダードにタミヤのポリパテです。
開封状態で3年くらい経ってましたが、問題なく使えました。無駄にすげえ。
ポリパテなんて使ったの、なに以来だろう?
アルミホイルを敷くと作業しやすいかと思いましたが、弱すぎてすぐに破れてしまいました(笑)

掘削
「いずも」の写真と睨めっこしながら、丸刀とデザインナイフでガンガン削りこみます。
艦首のフレアは、特に全体の印象を左右するので納得いくまで削って盛ってを繰り返して形を出していきます。
艦尾側も、直線的なナックルラインから曲線に繋がっていく独特な形状をしているため、いろんな角度の写真と見比べて確認しながら削りました。
最後にラッカーパテで凹凸を均し、サンドペーパーで仕上げます。

艦橋も製作開始
船体が一区切り付いたので、0.3mmプラ板を箱組みして艦橋構造物を作っていきます。
平面図から転写して切り出したものを軸に、少しずつ細部を作り込んでいます。
窓はエッチングで再現する予定です。
関連記事
スポンサーサイト
[2015.12.25(Fri) 13:22] 1/1250 現用艦船Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その3 | TOP | 1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その1

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その3 | TOP | 1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。