2017.05 «  - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - » 2017.07
TOP > 1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その4
 ← 艤装品の表現 その7 「艦艇の塗装」 | TOP | 金曜カレーとは言うけれど。

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


1/1250 いずも型護衛艦「かが」(就役時) その4 

2016年01月16日 ()
久々の更新となりました。
今回は、船体左舷の張り出しを作っていきます。

船体左舷
おそらくフルスクラッチに慣れている人は、最初から張り出しも込みで船体を作るのだろうと思いますが、私はフレアを綺麗な左右対称に仕上げる自信がなかったので、まず主船体の造形を優先し、後から張り出しを追加しています。

プラ板箱組み
大部分は0.5mmプラ板による箱組みです。
前端から13mmのところからナックルラインがあるので、ここが船体と綺麗に接続するようにポリパテで成形します。
今回は、このプラ板箱組み+ポリパテの工法を主用していますね(笑)
マスキングテープは、位置決め用のガイドです。

パテで整形
ポリパテを盛って削って、ラッカーパテでの平面出しを終えたところです。
いい感じに仕上がりました。
平面出しには、Waveのヤスリスティックが大活躍です。

艦橋窓枠
艦橋の窓枠が出来ました。
接着してから前面の窓の数が多い(実際は9枚)ことに気づきましたが、もう雰囲気でいいです…。
数えなければ分かりませんし(笑)
使ったのは、ハセガワの汎用窓枠セットAの4番です。
高さはジャストなんですが、幅から言えば5番が良かったようですね。

さて、作業スピードがどんどん下がってまいりました。
そりゃ並行して「むらさめ」作り始めるからだろうと(笑)
てゆーか、他の建造中のやつも完成させないとですね…。
関連記事
スポンサーサイト
[2016.01.16(Sat) 23:59] 1/1250 現用艦船Trackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

ついうっかり by メバル所長
「空母いぶき」の第1巻を買ってしまいました。
「かが」は、「いぶき」に改装される予定はあるのでしょうか。
そして、「みらい」は現在どうなっているのでしょうか。
甲型海軍工廠の製作工程はいかに?

by 大和甲型
>「かが」は、「いぶき」に改装される予定はあるのでしょうか。
今のところはありません。
架空艦ネタとしてやってみたい気持ちはあるんですが(笑)

>「みらい」は現在どうなっているのでしょうか。
エクアドルに派遣されたきり帰ってこないようです。
私も心配しています。

…冗談です。
一応作ってます(・_・;

コメントを閉じる▲

 ← 艤装品の表現 その7 「艦艇の塗装」 | TOP | 金曜カレーとは言うけれど。

COMMENT

「空母いぶき」の第1巻を買ってしまいました。
「かが」は、「いぶき」に改装される予定はあるのでしょうか。
そして、「みらい」は現在どうなっているのでしょうか。
甲型海軍工廠の製作工程はいかに?
[ 2016.01.31(Sun) 21:15] URL | メバル所長 #- | EDIT |

>「かが」は、「いぶき」に改装される予定はあるのでしょうか。
今のところはありません。
架空艦ネタとしてやってみたい気持ちはあるんですが(笑)

>「みらい」は現在どうなっているのでしょうか。
エクアドルに派遣されたきり帰ってこないようです。
私も心配しています。

…冗談です。
一応作ってます(・_・;
[ 2016.02.01(Mon) 20:16] URL | 大和甲型 #NKwY6NnY | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 艤装品の表現 その7 「艦艇の塗装」 | TOP | 金曜カレーとは言うけれど。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。