2017.06 «  - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - » 2017.08
TOP > シン・ゴジラ
 ← 男の修行 | TOP | 自衛艦旗の掲揚降下について

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


シン・ゴジラ 

2016年07月31日 ()
「シン・ゴジラ」、観てきました。
怪獣映画なんて何年ぶりでしょうか。
小学生の頃に「ゴジラ対デストロイヤー」を観て以来かもしれません。
「ゴジラ」だから、というよりは「庵野秀明と樋口真嗣のタッグ」ということで興味をそそられた感は否めません。
総評でいうと「実写版エヴァンゲリオン」

以下、軽いネタバレを含みます。
核心に触れるような内容は極力避けます。

言った通り、ゴジラ映画は小学生以来ということで、過去作品を殆ど覚えていないため、ほぼ予備知識なしでの鑑賞となりました。
どうも過去作品を知っているとニヤリとするオマージュが散りばめられていたようですが、そんなものなくても文句なしに楽しめました。
ただ、怪獣映画というよりは災害映画という感じ。
話の主役は内閣災害対策本部であり、未曾有の害獣に対して現行法制の中で如何に対処していくか、という政治的な要素が多分に含まれます。
管轄省庁の選定から、地方自治体との連携、自衛隊派遣の可否、日米安保や国連安保理との駆け引きなどが綿密に描かれています。
一方で、せっかく防衛出動が下令されたのに民間人の避難が完了するまで発砲が許可されない、武器使用に一々上の許可が要る等の、自衛隊作品ではお馴染みの展開もあります。
そして、上陸したゴジラに対する迎撃作戦。
最終的に武器の無制限使用が許可され、多摩川を防衛線とする「タバ作戦」が決行されます。
タバってなんやねんって思いましたが、「多摩」の旧称だそうです。(「丹波」→「タバ」→「多摩」だそう。諸説あり)
軍オタ的に気になる登場兵器は
固定翼機:F-2A(JDAM装備)
回転翼機:OH-1、AH-1S、AH-64D
装甲車両:10式戦車、99式自走155mm榴弾砲、16式機動戦闘車、MLRS、82式指揮通信車、軽装甲機動車
誘導弾:96式多目的誘導弾システム
この他、在日米軍とかグアムのステルス爆撃機とか。
私的に活躍して欲しかった海上自衛隊は、海中のゴジラ捜索のシーンで6護隊が出てきた(30秒くらい)ほかは、住民避難で「いずも」「おおすみ」が出てきた(5秒くらい)のみでした。
ちょっと残念(´・ω・`)
心情としては、海中のゴジラにASROC撃ち込むとことか、浮上したところでハープーンの一斉射撃とか見たかった!
とは言え、洋上で倒しちゃったら話が盛り上がらないし、対艦ミサイルやら魚雷やら食らっても倒せないとなると、その後の地上戦があまりに絶望的だしで、ストーリー上しかたがないのかなと…。
そして、ゴジラといえば熱線放射ですが、演出がめっちゃカッコいい!!
吐き出した火炎が高温のあまりプラズマ化して放射されるというシークエンスは、説得力もあり引き込まれます。
あと、口からだけじゃなく背びれや尻尾からも放射できます。
停電した漆黒の東京都心で妖しく光るゴジラの姿が印象的でした。

で、冒頭で実写版エヴァと言いましたが、これはもう見ていただければ分かります。
ストーリー、演出、セリフまわし、テロップ、コマ割りなど随所がエヴァ、と言うか「庵野だなぁ」という感じ。
ラストの「ヤシオリ作戦」のあたりは、いっそ清々しいほどの「ヤシマ作戦」でしたね。
鉄道やビルが武器に転用されるくだりは第3新東京市そのものだし、大量のタンクローリーを高圧ポンプ車に連結して使うのは「ポジトロンライフル」の送電車両を彷彿とさせます。
そして最後、敢えて意味深な終わり方をして「あとはご想像にお任せします」といういつものアレも健在。
すでにネット上で様々な議論が起こってますね。
私はこういうの傍観するのが好きなので、敢えて持論は述べませんが(笑)

とにかく、特撮好き、自衛隊ファン、エヴァファンと色んな層が楽しめる作品だと思います。
一般受けするかどうかは知らん。
関連記事
スポンサーサイト
[2016.07.31(Sun) 23:59] 自衛隊Trackback(0) | Comments(4)
↑TOPへ


COMMENT

もう、観終わった感じ!? by メバル所長
そうか、実写版「エヴァンゲリオン」ですか
あの、グチグチしたファザコンの主人公はともかく、周りの気が強くて色っぽいお姉さん達は好きでした。
そこら辺は、「石原さとみ」さんがカバーしているのでしょうか。

予告編を観て思ったのは、なんとかしてゴジラの皮膚の一片を採取し、培養すれば最強の装甲が作れると。
ゴジラの皮膚を纏った10式戦車改とか、「いずも」もヘリ甲板をを皮膚で覆えばF35Bの発着は楽勝、対艦ミサイルの直撃にも耐えられるでしょう。
もっとも、中にいる隊員は、生臭い匂いに耐える必要があるかもしれませんが(*^^)v

もう1回見に行きたいなぁ、くらい思ってます(笑) by 大和甲型
そう言えば、シンジ的なキャラはいませんでしたね。
エヴァは思春期の中学生が主人公、シン・ゴジラはヤリ手の若手政治家が主人公なので、当然と言えば当然なんですがw
アスカとレイのポジションの人はいました。

ゴジラの皮膚、対戦車ミサイルの直撃にも耐えてましたね。
10式戦車の徹甲弾と米軍のバンカーバスターのみが貫通してました。
おまけに自己修復機能つき!
ただし、放射線を放ち続けてるので、乗員が被爆する危険が…。

by ムスペルヘイム
儂はエヴァが元々まったく好きでもなんでもないので、エヴァを見たいんじゃない、ゴジラを見せろというのが見終わった後の正直な感想ですかねぇ。

元々、エヴァの前にやっていて毎週好きで欠かさず見ていたアニメTAミュータントタートルズが、いきなり打ち切り同然で強制終了して次の週からエヴァが始まったので、儂はエヴァにまったく善い印象を持っていないというのも根底に少なからずあるでしょうが(それって逆恨m)

アスカっぽい立ち位置の石原さとみもなんというかコレジャナイ感というか、感情移入がまったく出来ませんでしたね。
というか日系アメリカ人出すよりも、普通に綺麗な金髪白人のねーちゃん出して欲しかったです。日本人女優だと、どんなに英語頑張っても日系アメリカ人には見えないので…この辺は映画版ローレライのヒロインだったパウラ・エブナーと同じものを感じました。

エヴァ嫌いだとキツいかもですね。 by 大和甲型
怪獣映画と言うより、災害ポリティカルアクションといった感じでしたよね。
純粋にゴジラが見たい!って人には、コレジャナイ感があるかもですね。
忍者亀については、完全な逆恨(ry

日本映画って、主役級に外人キャストを持ってくることないですよね。
進撃の巨人もそうでしたが。
ただ、金髪白人のねーちゃんは、どうみてもムスペさんの趣味w

コメントを閉じる▲

 ← 男の修行 | TOP | 自衛艦旗の掲揚降下について

COMMENT

そうか、実写版「エヴァンゲリオン」ですか
あの、グチグチしたファザコンの主人公はともかく、周りの気が強くて色っぽいお姉さん達は好きでした。
そこら辺は、「石原さとみ」さんがカバーしているのでしょうか。

予告編を観て思ったのは、なんとかしてゴジラの皮膚の一片を採取し、培養すれば最強の装甲が作れると。
ゴジラの皮膚を纏った10式戦車改とか、「いずも」もヘリ甲板をを皮膚で覆えばF35Bの発着は楽勝、対艦ミサイルの直撃にも耐えられるでしょう。
もっとも、中にいる隊員は、生臭い匂いに耐える必要があるかもしれませんが(*^^)v
[ 2016.08.02(Tue) 13:05] URL | メバル所長 #- | EDIT |

そう言えば、シンジ的なキャラはいませんでしたね。
エヴァは思春期の中学生が主人公、シン・ゴジラはヤリ手の若手政治家が主人公なので、当然と言えば当然なんですがw
アスカとレイのポジションの人はいました。

ゴジラの皮膚、対戦車ミサイルの直撃にも耐えてましたね。
10式戦車の徹甲弾と米軍のバンカーバスターのみが貫通してました。
おまけに自己修復機能つき!
ただし、放射線を放ち続けてるので、乗員が被爆する危険が…。
[ 2016.08.08(Mon) 05:23] URL | 大和甲型 #NKwY6NnY | EDIT |

儂はエヴァが元々まったく好きでもなんでもないので、エヴァを見たいんじゃない、ゴジラを見せろというのが見終わった後の正直な感想ですかねぇ。

元々、エヴァの前にやっていて毎週好きで欠かさず見ていたアニメTAミュータントタートルズが、いきなり打ち切り同然で強制終了して次の週からエヴァが始まったので、儂はエヴァにまったく善い印象を持っていないというのも根底に少なからずあるでしょうが(それって逆恨m)

アスカっぽい立ち位置の石原さとみもなんというかコレジャナイ感というか、感情移入がまったく出来ませんでしたね。
というか日系アメリカ人出すよりも、普通に綺麗な金髪白人のねーちゃん出して欲しかったです。日本人女優だと、どんなに英語頑張っても日系アメリカ人には見えないので…この辺は映画版ローレライのヒロインだったパウラ・エブナーと同じものを感じました。
[ 2016.08.27(Sat) 17:10] URL | ムスペルヘイム #9L.cY0cg | EDIT |

怪獣映画と言うより、災害ポリティカルアクションといった感じでしたよね。
純粋にゴジラが見たい!って人には、コレジャナイ感があるかもですね。
忍者亀については、完全な逆恨(ry

日本映画って、主役級に外人キャストを持ってくることないですよね。
進撃の巨人もそうでしたが。
ただ、金髪白人のねーちゃんは、どうみてもムスペさんの趣味w
[ 2016.09.23(Fri) 07:39] URL | 大和甲型 #NKwY6NnY | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 男の修行 | TOP | 自衛艦旗の掲揚降下について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。