2018.09 «  - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - » 2018.11
TOP > 1/700 弾道弾迎撃艦「あさかぜ」 (FRAM)
 ← 1/700 あきづき型汎用護衛艦「あきづき」 | TOP | 1/700 やまぐも型護衛艦「まきぐも」(S45年時) 完成

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


1/700 弾道弾迎撃艦「あさかぜ」 (FRAM) 

久しぶりの更新にして、いきなりの完成になります。
本土防空に不足するイージス艦を補填するため、旧式化したミサイル護衛艦「あさかぜ」を改造した弾道ミサイル防衛(BMD)専用艦です。

あさかぜ1
使用キットは、ピットロードの護衛艦「あさかぜ」です。
初期ロットのため、近代化改装後の電子兵装や補給装置が付属しておらず、そのまま作るのもつまらないので架空艦になりました(笑)

あさかぜ2
上部構造物後部に装備されたSPY-1レーダーが最大の特徴です。
弾道ミサイルの初期探知は、偵察衛星及びガメラレーダーからの支援を受ける前提なので、レーダーアンテナは1面のみです。
DDGとしての艦隊防空能力はありません。

BMD関連兵装
SPY-1レーダーは、5mmプラ角棒の積層で細部はプラ板を貼り付けています。
旋回軸に真鍮線を埋め込んでいるので回転します。
弾道弾迎撃ミサイルであるスタンダード SM-3を運用するため、後部甲板のMk.13発射機はVLSに換装しました。
このパーツは、PT武装セットの64セル型から16セルだけ切り取って使っています。

あさかぜ艦橋
艦橋は、チャフ発射機用の張り出しとチャフ弾庫を追加した以外はほぼ素組みです。
メインマストは、トラスがモールド再現だったのでナイフで削り出しました。
やはりトラス構造が抜けていると、見栄えが全然違います。
OPS-14対空レーダーのみPTのエッチングパーツを使用し、その他のプラ材及びジャンクパーツを使ってディティールアップしました。

あさかぜ完成
BMD任務に特化させるためアスロック発射機は撤去し、ここにPT武装セット(限定版)のRAM発射機を設置しました。
Mk.13発射機を撤去したため、個艦防空についてはCIWSとRAMだけということになります。
艦番号の192は、DDGが170〜、DDH180〜を使っているので、弾道弾迎撃艦は190番台とし、「たちかぜ」「あさかぜ」「さわかぜ」で191〜193を使用している設定です。

あさかぜ中央
キットになかったスライディング・パッドアイを0.5mmプラ棒で作った以外は、ホイップアンテナとか揚旗線とか色々伸ばしランナーです。
BMD艦ということで各種通信用レドームを増し増し(笑)
艦番号はデカールですが、白線は塗装再現しました。
隊司令旗は、説明書の端っこを切り取って赤ぺんで桜を描いたやつです。
艦旗共々、くしゃくしゃにして広げると良い感じのシワになります。
関連記事
スポンサーサイト
[2017.11.03(Fri) 20:25] 艦船模型Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 1/700 あきづき型汎用護衛艦「あきづき」 | TOP | 1/700 やまぐも型護衛艦「まきぐも」(S45年時) 完成

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

 ← 1/700 あきづき型汎用護衛艦「あきづき」 | TOP | 1/700 やまぐも型護衛艦「まきぐも」(S45年時) 完成
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。